News

2019.07.04

皮膚科専門診療のお知らせ

ジメジメした日が続きますが皆様お変わりありませんか?
そして西日本の大雨、被害にあわれた方、お見舞い申し上げます。
これ以上被害が大きくなりませんように・・・・

 

四季のある日本。
とても美しくいい国だな~と思うのですが、個人的に梅雨の季節は苦手です。
(洗濯も乾かないし、髪もうねる・・・)

とはいえこの梅雨がないと夏の水不足にもなりますし・・・・ 我慢もしなければ。

我慢しなければ・・・なんて言ってられないのが、これから夏に増える動物たちの皮膚病
梅雨の時期から夏の終わりにかけて、細菌感染や、ノミアレルギー等の皮膚疾患が増えます。
適切なスキンケアがいつもより重要になりますね。
当院では定期的に東京農工大の大隅先生に皮膚の専門外来をお願いしています。

 

(次回の皮膚科診療は9月10日の予定です)

 

 

「大隅 皮膚科 犬」の画像検索結果

大隅 尊史(おおすみ たかふみ)

治らない皮膚病でお困りの飼い主様は多いと思います。
「何で治らないんだろう?うちの子だけ治らないのかな?
治療はいつまで続くのだろう?どこに行っても治らないのかな?」
これらの不安を、きちんとした説明で少しでも取り除くことが大切であり、
私たち皮膚科医の役目はそこにあると思っています。
やるべきことが分かると飼い主様もホッとした気持ちになるようです。
皮膚病でお困りの方は、是非一度相談にいらしてください。

● 東京農工大学附属動物病院皮膚科シニアレジデント
● 岐阜大学連合獣医学研究科博士課程
● 株式会社VDT非常勤皮膚科医
● 日本獣医皮膚科学会認定医(2012年取得)
● 獣医腫瘍科認定医Ⅱ種(2016年所得)

そろそろこの経歴に、アジア皮膚科専門医(現在日本では6名)が加わると思います。
先生試験頑張って!!! 応援してます!

 

大隅先生の治療、めちゃくちゃ分かりやすく、
こんな経歴の持ち主なんて全く感じさせない(失礼!!)
なんでも質問しやすく、気さくな、愛猫(=^・^=)にメロメロの先生です。

今の治療に満足しているけれど?(ドキドキ)一度専門の先生に診察してほしい方
皮膚疾患がなかなか治らなくて、お困りの方・・・(ごめんなさい・・・
大学の先生ってどんな顔なの?とか ☜ これはないですね。
交通費もったいないから、とりあえず近くに来るなら診てもらってやるか~ 等々

皮膚疾患でお困りの方、ご連絡ください。

浜松家畜病院  053-452-4429 まで

大隅先生皮膚の患者さんをたくさん診察しているので、飼い主さんの気持ちも分かってくれます。
我が家のソルさんも先生の治療のおかげで、皮膚トラブル本当に減りました。
ちょっとしたコツなんですけどね。

 

 

(あれ???お母さん皮膚科学会入ってませんでした?自力で治してよ~)

 

 

皮膚疾患でお困りの方、近郊であれば下記リンクをご覧いただき、
問診フォームからお問合せ、ご予約をお願いいたします。
すでに他の病院にかかられている方でも、
どのように治療を進めていけば良いかのアドバイスや
セカンドオピニオンなど、お役に立てるかもしれません。

 

今後の専門外来の予定

9月末に眼科の専門外来があります。
ブログにてお知らせします。

 

大隅先生の(=^・^=)好き繋がりで・・・・

ドロンジョ君、にゃんにゃん、のらちゃん(仮名 スタッフみんな好きな名前で呼びたい放題)
の里親さん募集しています。

 

あなた、、、本当に野良ちゃん???というほど人馴れ
本当に飼い主さん、いないのかしら???

 

 

 

トータルペットケアセンターグループでは、一緒に働いてくれる仲間を募集しています!

詳しくはこちら   ☞ クリックしてね  😀

トリマーさん急募!!!たくさんの犬に囲まれてお仕事しませんか???

技術の向上はもちろん、様々な経験が出来ますよ!!!

ぜひご連絡下さい!

 

 

 

 

 

 

この記事を書いたひと

アバター

浜松家畜病院

静岡県浜松市の動物病院です。診療対象動物は、犬、猫、ウサギ、ハムスター、フェレットなど。総合診察、予防接種 からがん・アレルギーなどの専門医療、食事や健康管理相談、しつけ相談まで幅広く対応しています。

監修

武信行紀(たけのぶゆきのり)浜松家畜病院院長

武信行紀(たけのぶゆきのり)

治療方針:恩師の言葉である「慈愛理知」(慈しみと愛をもって動物と飼い主に接し、理論と最新の知識をもって診療に当たる)を胸に、人と動物の絆に貢献します。

経歴:

  • 鳥取県鳥取市出身
  • 1999年 麻布大学獣医学科卒業
  • 2005~2009年 麻布大学腫瘍科レジデント(サブチーフを務める)
  • 2013年 獣医腫瘍科認定医1種取得
  • 2014年 日本獣医がん学会理事就任現在に至る

所属学会・研修:

  • 日本獣医がん学会
  • 獣医麻酔外科学会
  • 獣医整形外科AOprinciplesCorse研修課程終了
  • RECOVER BLS&ALS 研修課程終了

主な執筆・学会発表

  • 2003年~2007年 「犬の健康管理」 ANIMAL WORLD連載
  • 2005年 「拡大乳腺切除および補助的化学療法により,良好な経過が得られた猫乳腺癌の1例.」(第26回動物臨床医学会年次大会)
  • 2006年 「血管周皮腫の臨床的研究」(第27回動物臨床医学会年次大会)
  • 2008年 「外科切除および放射線治療を行った高分化型線維肉腫の2例」(第27回日本獣医がん研究会, JONCOL2008/No.5)
  • 2009年 「特集:血管周皮腫」 (InfoVets 2008/8月号)
  • 2010年 『小動物臨床腫瘍学の実際』 翻訳参加 (Withrow & MacEwen's Small Animal Clinical Oncology 4th ed.)
  • 2010年 「外科切除を行い良好な経過が得られた乳頭状扁平上皮癌の1例」(第30回獣医麻酔外科学会)
  • 2010年 「肝破裂による血腹が見られた猫の肝アミロイド―シスの一例」(第19回中部小動物臨床研究会)
RECRUITトータルペットケアセンター採用情報スタッフ募集中

MESSAGE FROM THE OWNER

INQUIRY FORM

この「問診フォーム」は簡易的な問診です。実際にご来院いただき正確な問診・診断をさせて頂ければと思います。

Googleフォームから問診を送る

お問合せは営業時間内にご対応させていただきます。
定期的に確認はしておりますが、すぐにご対応ができない場合もございます。
予めご了承くださいませ。営業時間:9:00~19:00(日・祝日および年末年始の休業日、臨時休診日を除く)
お返事は、いただいたお問合せに対する回答をお客さま個人様にお送りするものとなります。転載、二次利用することはご遠慮ください。
浜松家畜病院は、個人情報の重要性を認識し、個人情報に関する法令、社内規程等を遵守し、当社の事業活動のすべてにおいて、当社で取り扱う個人情報の取得、利用及び管理を適正に行うことにより、お客様の個人情報を守ります。
reCAPTCHA で保護されています。プライバシーポリシー/利用規約

[休診] 日・祝祭日

学会参加などで、臨時休診する場合があります。
獣医師シフト表で臨時休診日をご確認下さい。

[休診日の診察]

グループのドッグギャラリークリニックで対応します。

ドッグギャラリークリニックについて

専門医療診察は一部予約制になります。
前もってお電話でご予約下さい。

浜松市近郊で犬・猫のがん治療を中心とした外科治療は浜松家畜病院へ

浜松家畜病院(はままつかちくびょういん)
浜松家畜病院 診断書診療一覧
お電話でお問合せ