News子犬情報

2019.07.01

ミニチュアシュナウザーの仔犬大きくなりました!

7月に入りましたね!

皆さんそろそろ夏休みの予定が決まってきたのでは

ないでしょうか?

 

どこにも出かけないよー!という方

お家で子犬を育ててみるのはどうでしょう

夏だけでなくて

この先の人生がとても充実します

 

例えばこちら ☞「子供が生まれたら犬を飼いなさい」という詩

 

イギリスから古く伝わる詩といわれる一方、

日本で作られたなんて意見もあるようですが

 

わたし個人的には、死をもって命の大切さ、尊さ...

何より一緒に暮らすことの楽しさを教えてくれた

Mシュナの 「ヴェル」の存在は今でも大きく、

子供が生まれてすぐに犬を飼いました。

 

ヴェルは14年前になくなりましたが、いまでも思い出さない日はないほど

大切な家族です。もう一度会いたいな~。

 

 

というわけで?夏休みお子さんと一緒に、子育て向き合うのはいかがでしょう???
(子供だけでいっぱいいっぱいよ!!!という声が聞こえてきそうですが、わたしも憂鬱。特に昼ごはん、、、)

長期休暇から飼いはじめると

子犬をいきなり長時間のお留守番をさせることなく

安心ですね

 

 

 

ここで、以前紹介したミニチュアシュナウザーの3兄妹の登場です!!!

おきくなりましたよ!目もパッチリしてきましたよー

 

そしてこの子達のお父さんも今日は紹介しちゃいます!!!

 

 

 

 

ドッグショーにも出ていたお父さんのムサシ君

 

とても素敵でしょ???

 

お母さんのシュリは優しいタイプのお顔

 

 

シュリちゃん

お疲れの模様・・・・

 

 

 

 

ちびっこ達はどちらに似るのでしょうか????

楽しみです

 

 

 

 

 

 

一番左が女の子、真ん中と左が男の子です

見分けつきます??どうですか?

この子たちはおっとりまったりでとても育てやすそうです

 

そして、初めはイケイケだった女の子も今では穏やかに・・・

 

 

 

こんな感じで仲良く寝ていますたまらない

 

 

 

 

 

もう離乳食も食べれるんですよ

お皿に顔を突っ込んだり、眉間にご飯がついていたりと

とても自由奔放に過ごしておられます(笑)

 

7月4日現在の写真

 

今日は併設されているトリミングの写真ブースで撮影!

 

BOYs二人から

 

 

 

 

アップ

 

 

 

 

くつろいだ感じ???

 

 

お転婆女の子

 

 

 

 

頭に何かのってるよ???

 

 

写真がうまく撮れず、可愛さがうまく伝わらない・・・・

 

 

この子たちに

ご興味ある方はぜひお問い合わせくださいね

 

 

 

7/12 追記です!!

 

男の子と女の子が1匹ずつ新しい家族が決まりました

お問い合わせや面会に来て下さった方々ありがとうございました

きっと幸せになってくれると思います

 

そしてまだ1匹新しい家を探しているイケメンわんこがいますので

気になる方は是非お早めにお電話ください

(ご連絡を先にくださった方が優先となりますのご了承くださいませm(._.)m)

 

 

(家畜病院では、院内で生まれた子を対象に、犬の幼稚園を行っています。
ご相談ください)

 

浜松家畜病院
TEL 053-452-4429
下記のバナーをクリックすると、子犬のページに飛びます。ぜひご覧ください!
当院では社会化に力をいれてます。
子犬を迎える前にぜひお読みください
また月に一度パピーパーティを無料にて開催しています
他院の方でも参加できますのでお気軽にどうぞ
トレーニングのページに飛びます!
クリックしてください

トータルペットケアセンターグループでは、一緒に働いてくれる仲間を募集しています!

詳しくはこちら   ☞ クリックしてね  😀

トリマーさん急募!!!たくさんの犬に囲まれてお仕事しませんか???

技術の向上はもちろん、様々な経験が出来ますよ!!!

ぜひご連絡下さい!

 

 

 

 

 

この記事を書いたひと

アバター

浜松家畜病院

静岡県浜松市の動物病院です。診療対象動物は、犬、猫、ウサギ、ハムスター、フェレットなど。総合診察、予防接種 からがん・アレルギーなどの専門医療、食事や健康管理相談、しつけ相談まで幅広く対応しています。

監修

武信行紀(たけのぶゆきのり)浜松家畜病院院長

武信行紀(たけのぶゆきのり)

治療方針:恩師の言葉である「慈愛理知」(慈しみと愛をもって動物と飼い主に接し、理論と最新の知識をもって診療に当たる)を胸に、人と動物の絆に貢献します。

経歴:

  • 鳥取県鳥取市出身
  • 1999年 麻布大学獣医学科卒業
  • 2005~2009年 麻布大学腫瘍科レジデント(サブチーフを務める)
  • 2013年 獣医腫瘍科認定医1種取得
  • 2014年 日本獣医がん学会理事就任現在に至る

所属学会・研修:

  • 日本獣医がん学会
  • 獣医麻酔外科学会
  • 獣医整形外科AOprinciplesCorse研修課程終了
  • RECOVER BLS&ALS 研修課程終了

主な執筆・学会発表

  • 2003年~2007年 「犬の健康管理」 ANIMAL WORLD連載
  • 2005年 「拡大乳腺切除および補助的化学療法により,良好な経過が得られた猫乳腺癌の1例.」(第26回動物臨床医学会年次大会)
  • 2006年 「血管周皮腫の臨床的研究」(第27回動物臨床医学会年次大会)
  • 2008年 「外科切除および放射線治療を行った高分化型線維肉腫の2例」(第27回日本獣医がん研究会, JONCOL2008/No.5)
  • 2009年 「特集:血管周皮腫」 (InfoVets 2008/8月号)
  • 2010年 『小動物臨床腫瘍学の実際』 翻訳参加 (Withrow & MacEwen's Small Animal Clinical Oncology 4th ed.)
  • 2010年 「外科切除を行い良好な経過が得られた乳頭状扁平上皮癌の1例」(第30回獣医麻酔外科学会)
  • 2010年 「肝破裂による血腹が見られた猫の肝アミロイド―シスの一例」(第19回中部小動物臨床研究会)
RECRUITトータルペットケアセンター採用情報スタッフ募集中

MESSAGE FROM THE OWNER

INQUIRY FORM

この「問診フォーム」は簡易的な問診です。実際にご来院いただき正確な問診・診断をさせて頂ければと思います。

Googleフォームから問診を送る

お問合せは営業時間内にご対応させていただきます。
定期的に確認はしておりますが、すぐにご対応ができない場合もございます。
予めご了承くださいませ。営業時間:9:00~19:00(日・祝日および年末年始の休業日、臨時休診日を除く)
お返事は、いただいたお問合せに対する回答をお客さま個人様にお送りするものとなります。転載、二次利用することはご遠慮ください。
浜松家畜病院は、個人情報の重要性を認識し、個人情報に関する法令、社内規程等を遵守し、当社の事業活動のすべてにおいて、当社で取り扱う個人情報の取得、利用及び管理を適正に行うことにより、お客様の個人情報を守ります。
reCAPTCHA で保護されています。プライバシーポリシー/利用規約

[休診] 日・祝祭日

学会参加などで、臨時休診する場合があります。
獣医師シフト表で臨時休診日をご確認下さい。

[休診日の診察]

グループのドッグギャラリークリニックで対応します。

ドッグギャラリークリニックについて

専門医療診察は一部予約制になります。
前もってお電話でご予約下さい。

浜松市近郊で犬・猫のがん治療を中心とした外科治療は浜松家畜病院へ

浜松家畜病院(はままつかちくびょういん)
浜松家畜病院 診断書診療一覧
お電話でお問合せ