News症例紹介

2016.02.09

糞便検査でカビ!?

こんにちは。獣医師の竹田です。

今回は、身近な糞便検査で真菌(カビ)が見つかったので、紹介したいと思います。

 

糞便検査: 細菌に比べ、明らかに大きく、特徴的な酵母様の形態をしています。

P1120198

これは酵母状真菌、Cyniclomyces guttulatusと呼ばれるものです。

 

健康なうさぎやモルモットでは、よく見られるそうです。

犬や猫ではまだ未解明な部分がありますが、一部の正常な腸内環境に関わっているのではないかと考えられています。

しかし、免疫力の低下などで腸内で異常に増殖、日和見感染が起きると下痢や嘔吐などの消化器症状を引き起こします。

 

当院では、抗真菌剤ナイスタチン(15000-50000IU/kg/4days/po)と整腸剤により治療を行っています。

また、多頭飼いのお家では、他の子が感染しないよう糞便を速やかに片付ける必要があります。

 

以上、身近だけど奥深い糞便検査の話でした!

 

RECRUITトータルペットケアセンター採用情報スタッフ募集中

MESSAGE FROM THE OWNER

INQUIRY FORM

この「問診フォーム」は簡易的な問診です。実際にご来院いただき正確な問診・診断をさせて頂ければと思います。

お問い合わせ内容必須

お問い合わせメッセージ任意

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号必須

お問合せは営業時間内にご対応させていただきます。
定期的に確認はしておりますが、すぐにご対応ができない場合もございます。
予めご了承くださいませ。営業時間:9:00~19:00(日・祝日および年末年始の休業日、臨時休診日を除く)
お返事は、いただいたお問合せに対する回答をお客さま個人様にお送りするものとなります。転載、二次利用することはご遠慮ください。
浜松家畜病院は、個人情報の重要性を認識し、個人情報に関する法令、社内規程等を遵守し、当社の事業活動のすべてにおいて、当社で取り扱う個人情報の取得、利用及び管理を適正に行うことにより、お客様の個人情報を守ります。
reCAPTCHA で保護されています。プライバシーポリシー/利用規約

[休診] 日・祝祭日

学会参加などで、臨時休診する場合があります。
獣医師シフト表で臨時休診日をご確認下さい。

[休診日の診察]

グループのドッグギャラリークリニックで対応します。

ドッグギャラリークリニックについて

専門医療診察は一部予約制になります。
前もってお電話でご予約下さい。

浜松市近郊で犬・猫のがん治療を中心とした外科治療は浜松家畜病院へ

浜松家畜病院(はままつかちくびょういん)
浜松家畜病院 診断書診療一覧
お電話でお問合せ