パピーパーティ

2015.07.12

パピーパーティーPART10

いや~続きますねぇ~ムシムシ、ジメジメ梅雨到来       カビルンルンが、喜びそうな時期ですが、こんな時こそ       心は、晴れやかにテンションアゲアゲでまいりましょー         パンパカパ~ン パパパ パンパカパ~ン パパパパ~ パンパカパンツ違うか(笑)       どーも どーも ドックトレーナーの松島です       皆さんなんと 浜松家畜病院パピーパーティー、 記念すべき10回目を迎えることが出来ました       ここまでこれたのも、ワンコの将来を大切に考えて下さる飼主さん達のおかげであります       10回目を 無事迎える事が出来まして、我々スタッフもうれしく思う反面、       まだまだ現状に満足することなく、世の中のワンコ達が       幸せに暮らしていける為の努力を惜しまず、頑張っていきたいと考えておりますので       これからも、浜松家畜病院、ドッグサロンLaLaを宜しくお願いします<(_ _)>         さあーそれでは、今回もフレッシュなニューフェイスから、紹介していきましょー         IMG_6830   シェルティーのポチちゃ~ん     IMG_6843   柴犬のキナコちゃ~ん   IMG_6834   チワワのモコちゃ~ん       IMG_6851   ラブラドールレトリバーの   のあちゃ~ん   IMG_6861 マルチーズのトットちゃ~ん   IMG_6866 トイ プードルのケリーちゃ~ん        以上 6頭のニューフェイス達でしたぁ       この他に、前回も参加してくれたワンコ達も含め今回参加してくれたワンコは計9頭でした       皆様、お忙しい中 本当に有難うございました<(_ _)>   IMG_6890 はじめに、鈴木先生から、飼い主さんへ       ワンコの2ヶ月齢~3ヵ月齢は、社会化期という大事な時期なのに、       たった1ヶ月しかない貴重な時期なのですよというお話がありまして・・・・・。       いよいよワンコ達の出番です まずは、ホールディングの様子からみてみましょ       IMG_6942   のあちゃん他のワンコが気になって、ホールディングなんて気にしていない様子ですねぇ     IMG_6938   キナコちゃん 必死で抵抗しております(笑)     IMG_6946   こちらは、モコちゃん のあちゃん同様、他のワンコが気になって仕様がないみたい   IMG_6944   ケリーちゃん まったく気にしていない様子ですすばらしいですね   IMG_6943 前回も参加してくれた ココちゃん(ミックス)さすが、よゆーの表情です。   しかもバッチリカメラ目線だし(笑)   そりゃ~わたくしのパピークラスの生徒ですから ウシシ なんちゃって       さあーお次は、飼主さん以外の人の手からオヤツ食べれるかなタイム スタート     IMG_6905   前回、前々回と参加してくれた ポンちゃん(ポメラニアン)今回こそはと期待したのですが、残念ながら食べれませんでした   でも、以前よりは、手の匂いを嗅ぎに来たり、1度は口に入れたりと進歩はみられました   飼主さん、焦らないでポンちゃんのペースで1歩ずついきましょ     IMG_6904   モコちゃん わたくしの手のひらのオヤツに釘づけですなぁ~ (笑)   でも、この後ちゃんと、食べてくれました   IMG_6903   ケリーちゃん ちょっと慎重になってるのかな?   IMG_6906 8回目のパピパに参加してくれた、トイプードルのシロちゃん   さすが、わたくしの手のひらに、今にも飛び込んできそうな勢いがみられますなぁ~(笑) 物怖じしないのは、良い事です     IMG_6902   のあちゃんは、やさしく手から食べてるのが伝わりますかねぇ~。   すごく上手に指をかじらずにおやつを食べてます  人の手は噛んではいけないと教えるのも必要ですからね     IMG_6900   ポチちゃんも、少し 慎重派みたいです こわいのかな?   でも このあと・・・     IMG_6899 あくびかよと、ツッコみたくなるくらい 心配無用でした(笑)       第10回 パピパ 後半は、ふれあいタイムで~す   みんな、お友達と仲良くなれるかな?     IMG_6917   ポチちゃんに、トットちゃんが接近中ポチちゃんちょっと戸惑ってます   そのすきに、モコちゃんが、トットちゃんのお尻の匂いゲッツ(笑)   戸惑い気味のポチちゃんに、堪りかねたお父さんとお母さんが・・・・   IMG_6910   「ほらほら、仲良くしなさい」とばかりに、ポチちゃんをトットちゃんに近づけようとしたのですが、   皆さん観てお解りと思いますが、ポチちゃんの体が後ろに引いてる感じですよね。   こういう場合は、無理強いすると余計に怖がるようになってしまいます。   ワンコが自分で近づくまでは、オヤツが食べれる余裕がある距離を保って他のワンコを観察させてあげてください。   IMG_6924   その後、ポチちゃんの飼い主さんに先程の話をして、無理強いを止めて頂き、ポチちゃんのペースで様子をみたら、   観てください自分からココちゃんに上手にご挨拶できましたポチちゃん やったね   IMG_6929   こちらも、モコちゃんが近づいてきたことに対して、ケリーちゃんは、戸惑って後ろに体を引いています。   そして、目線をモコちゃんから、外しています。   この写真では、確認できませんが、おそらく尻尾が出ていない状態だと思われます。   一方、モコちゃんの前足を上げているところにも注目してほしいのですが、   これは、相手に対して   「ちょっと落ち着いてください。私は敵意はないんですよ」 と伝えようとする   カーミングシグナルと言われる ボディーランゲージ(身体の言葉) なのです。   ケリーちゃんが、モコちゃんに対してとっている行動もカーミングシグナルです。   IMG_6927   観てくださいモコちゃんのシグナルが届いたのでしょう   ケリーちゃんが、モコちゃんを受け入れて、上手に挨拶出来ました   こうやって、ワンコ達は、犬社会のルールを学んでいくんですねぇ~ なんか感動的ですよね おおげさか(笑)   はい、そろそろ記念すべき第10回パピーパーティー終了のお時間が来てしまいました       次回のパピーパーティーは、8月1日 (土) PM13:00~14:00です。   参加資格は、混合ワクチンが1回目終了している、2ヶ月~4ヶ月のワンコです。   まだまだ、募集中ですので、興味のある方は浜松家畜病院までお問い合わせ下さい。   かかりつけの動物病院が、他院の方もお気軽にお問い合わせ下さい。     それでは、恒例の最終ショットのコーナー   今回は、この1枚   IMG_6885おなじみ、ゴールデンドゥードルの ソル   そうそう、今回出番がなかったので、これも カーミング・・・・・・   いやいや、これは、ふてくされシグナル(笑)   ドッグトレーナーの松島でしたぁ                                          

RECRUITトータルペットケアセンター採用情報スタッフ募集中

MESSAGE FROM THE OWNER

INQUIRY FORM

この「問診フォーム」は簡易的な問診です。実際にご来院いただき正確な問診・診断をさせて頂ければと思います。

お問い合わせ内容必須

お問い合わせメッセージ任意

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号必須

お問合せは営業時間内にご対応させていただきます。
定期的に確認はしておりますが、すぐにご対応ができない場合もございます。
予めご了承くださいませ。営業時間:9:00~19:00(日・祝日および年末年始の休業日、臨時休診日を除く)
お返事は、いただいたお問合せに対する回答をお客さま個人様にお送りするものとなります。転載、二次利用することはご遠慮ください。
浜松家畜病院は、個人情報の重要性を認識し、個人情報に関する法令、社内規程等を遵守し、当社の事業活動のすべてにおいて、当社で取り扱う個人情報の取得、利用及び管理を適正に行うことにより、お客様の個人情報を守ります。
reCAPTCHA で保護されています。プライバシーポリシー/利用規約

[休診] 日・祝祭日

学会参加などで、臨時休診する場合があります。
獣医師シフト表で臨時休診日をご確認下さい。

[休診日の診察]

グループのドッグギャラリークリニックで対応します。

ドッグギャラリークリニックについて

専門医療診察は一部予約制になります。
前もってお電話でご予約下さい。

浜松市近郊で犬・猫のがん治療を中心とした外科治療は浜松家畜病院へ

浜松家畜病院(はままつかちくびょういん)
浜松家畜病院 診断書診療一覧
お電話でお問合せ