パピーパーティ

2015.08.16

パピーパーティーPART 11

あ~~~~~~~暑い~~~~~~~~~     今年も来ましたねぇ~猛暑     なんか今すぐ海にダーーーーーイブしたくなりますが、     現実は、キビシイのであります ・・・・     さあ気合を入れて、お仕事 お仕事     そんな猛暑も、ぶっ飛ばせ     パピーパーティー PART  11     まいど ドッグトレーナーの松島です     今回も、ニューフェイス達から紹介していきますね IMG_7280 チャウチャウのジャスミンちゃ~ん   チャウチャウの一番の特徴は、舌が紫色なんですよ   ですから、具合が悪い時なんかに、チアノーゼが出ているかどうかを   見極めるのが獣医さんでも難しいんですね   それと、原産は、中国ですが、柴犬と同じく狼に近い犬種なので、   しつけをちゃんとしないと、攻撃行動が起きやすい犬種でもあります       IMG_7312 ミックス犬の、ハッサクちゃ~ん     IMG_7329   ビーグルの ノアちゃ~ん       IMG_7286   マルチーズの ノアく~ん       IMG_7332   柴犬の モモちゃ~ん       IMG_7225   ボストンテリアの クロちゃ~ん         今回、偶然にも ノア という名前のワンコが、3頭いたんですぅ すごくね?       その他に、前回参加してくれたワンコを含め、全部で 12頭の元気なワンコ達が集まってくれました       お暑い中、浜松家畜病院まで、ご足労頂き       誠に有難うございました<(_ _)>       それでは、今回のワンコ達の様子を、観ていきましょー       飼い主以外の手からオヤツ食べれるかな?       IMG_7322 ノアちゃん上手に、食べれたね     IMG_7317   モモちゃんお母さんの ひざの上で、リラックス状態で、   「なに?くれるの?」 と言ってるみたいですね(笑)       IMG_7300   こちらは、前回も参加してくれた キナコちゃん     さすが、2回目ともなると、社会化出来てきておりますなぁ~       IMG_7294 こちらも、2回目のノアちゃん ちゃんとオスワリして、上手にオヤツをもらってますねぇ~         IMG_7276 クロちゃんは、「はやく はやく~」 と待ちきれない様子ですな(笑)         お次は、ワンコ同士ふれあいタイムで~す       IMG_7269     モコちゃん キナコちゃんに急接近   「あなた、前回も来てたよね お久しぶりチュッ」   上手にご挨拶出来ました       さて こちらでは、ポチちゃんが、誰かのお尻を、ジーーーーーーーーーーッ       IMG_7238   さて ここで問題です   ポチちゃんが、 ロックオンしているお尻は、誰のお尻でしょう     シンキング タ~イム  チッチッチッチッ タイムア~プ                 IMG_7225 ジャジャ~ン 正解は~クロちゃんでしたー     ポチちゃんは、クロちゃんの 短い尻尾に、終始夢中でしたね(笑)         それぞれ、個性的なワンコ達が集まった今回のパピーパーティー       そろそろ、終わりの時間が近づいて来ましたが、       最後に、わたくしドッグトレーナー松島から、       仔犬のフードの切り替え時期について、お話させて頂きました。       IMG_7342   仔犬を飼い始めて、「いつから、成犬用のフードに切り替えたらいいの?」 と     悩まれる飼い主さんが多いと思います。     切り替え時期は、12ヶ月~24ヶ月で、実は犬種のサイズによって違いがあるんです     小型犬(成犬の体重8kg以下)⇒ 10ヶ月~12ヶ月   中型犬(成犬の体重8kg ~23kg)⇒ 12ヶ月~   大型犬(成犬の体重23kg以上)⇒ 18か月~24ヶ月     しかも、サイズによって、適したフード選びをしないと、仔犬に必要な栄養素を     十分満たしてやることが出来ないのですと、お話しました。     ご静聴いただき誠に有難うございました<(_ _)>       さてさて、今回のパピーパーティーは、ここまで       次回のパピーパーティーは、 9月5日 (土) PM13:00~14:00 です     まだまだ、参加して頂けるワンコを募集しておりますので、     混合ワクチンの1回目が、終了している      2ヶ月~4ヶ月までのワンコを飼っている飼い主さんで     興味がある方は、浜松家畜病院まで、お問い合わせ下さい     かかりつけの動物病院が 他院の方も、お気軽にお問い合わせ下さい。     犬の社会化期は、一生に一度。 そしてほんの数か月しかないのです     この時期を逃して、臆病なワンコや攻撃的なワンコにしてしまうのは、     悲しいですよね     それでは、今回のパピパでのベストショットでお別れで~す     IMG_7279   ジャスミンちゃん 無念無想 の境地ですか(笑)     次回もお楽しみにぃ~ ドッグトレーナーの松島でしたぁ                                                                              

この記事を書いたひと

アバター

浜松家畜病院

静岡県浜松市の動物病院です。診療対象動物は、犬、猫、ウサギ、ハムスター、フェレットなど。総合診察、予防接種 からがん・アレルギーなどの専門医療、食事や健康管理相談、しつけ相談まで幅広く対応しています。

監修

武信行紀(たけのぶゆきのり)浜松家畜病院院長

武信行紀(たけのぶゆきのり)

治療方針:恩師の言葉である「慈愛理知」(慈しみと愛をもって動物と飼い主に接し、理論と最新の知識をもって診療に当たる)を胸に、人と動物の絆に貢献します。

経歴:

  • 鳥取県鳥取市出身
  • 1999年 麻布大学獣医学科卒業
  • 2005~2009年 麻布大学腫瘍科レジデント(サブチーフを務める)
  • 2013年 獣医腫瘍科認定医1種取得
  • 2014年 日本獣医がん学会理事就任現在に至る

所属学会・研修:

  • 日本獣医がん学会
  • 獣医麻酔外科学会
  • 獣医整形外科AOprinciplesCorse研修課程終了
  • RECOVER BLS&ALS 研修課程終了

主な執筆・学会発表

  • 2003年~2007年 「犬の健康管理」 ANIMAL WORLD連載
  • 2005年 「拡大乳腺切除および補助的化学療法により,良好な経過が得られた猫乳腺癌の1例.」(第26回動物臨床医学会年次大会)
  • 2006年 「血管周皮腫の臨床的研究」(第27回動物臨床医学会年次大会)
  • 2008年 「外科切除および放射線治療を行った高分化型線維肉腫の2例」(第27回日本獣医がん研究会, JONCOL2008/No.5)
  • 2009年 「特集:血管周皮腫」 (InfoVets 2008/8月号)
  • 2010年 『小動物臨床腫瘍学の実際』 翻訳参加 (Withrow & MacEwen's Small Animal Clinical Oncology 4th ed.)
  • 2010年 「外科切除を行い良好な経過が得られた乳頭状扁平上皮癌の1例」(第30回獣医麻酔外科学会)
  • 2010年 「肝破裂による血腹が見られた猫の肝アミロイド―シスの一例」(第19回中部小動物臨床研究会)
RECRUITトータルペットケアセンター採用情報スタッフ募集中

MESSAGE FROM THE OWNER

INQUIRY FORM

この「問診フォーム」は簡易的な問診です。実際にご来院いただき正確な問診・診断をさせて頂ければと思います。

Googleフォームから問診を送る

お問合せは営業時間内にご対応させていただきます。
定期的に確認はしておりますが、すぐにご対応ができない場合もございます。
予めご了承くださいませ。営業時間:9:00~19:00(日・祝日および年末年始の休業日、臨時休診日を除く)
お返事は、いただいたお問合せに対する回答をお客さま個人様にお送りするものとなります。転載、二次利用することはご遠慮ください。
浜松家畜病院は、個人情報の重要性を認識し、個人情報に関する法令、社内規程等を遵守し、当社の事業活動のすべてにおいて、当社で取り扱う個人情報の取得、利用及び管理を適正に行うことにより、お客様の個人情報を守ります。
reCAPTCHA で保護されています。プライバシーポリシー/利用規約

[休診] 日・祝祭日

学会参加などで、臨時休診する場合があります。
獣医師シフト表で臨時休診日をご確認下さい。

[休診日の診察]

グループのドッグギャラリークリニックで対応します。

ドッグギャラリークリニックについて

専門医療診察は一部予約制になります。
前もってお電話でご予約下さい。

浜松市近郊で犬・猫のがん治療を中心とした外科治療は浜松家畜病院へ

浜松家畜病院(はままつかちくびょういん)
浜松家畜病院 診断書診療一覧
お電話でお問合せ