Newsスタッフブログねこブログ

2020.06.02

猫の肉球ってなんのためにあるの??

こんにちは!浜松家畜病院の受付スタッフ石川です

本日は猫ちゃんの【肉球】についてお話ししてみたいと思います

 

 

猫ちゃんのチャームポイントでもあるあのプニプニプニプニした肉球。

独特の感触や可愛らしい形がたまらない!

しかも香ばしくっていい匂い!!タマラナイっ!!

という飼い主さんも多いのではないでしょうか。(笑)

 

そもそも猫の肉球にはどのような働きがあるのでしょう??

今回は、可愛いだけじゃ無く、あまり知られていない猫ちゃんの肉球についてご紹介します。

 

 

猫の皮膚はとても薄く、0.02~0.04ミリほどであるのに対し、肉球は1ミリ程あります。

年齢や環境で柔らかさは変化し、生後間もない子猫の肉球とってもと柔らかく、

年齢を重ねていくことで硬くなります。

 

また外猫ちゃんと家猫ちゃんでは柔らかさが異なり、

外猫は硬い場所や熱い場所、冷たい場所などを歩くため家猫よりも肉球が硬くなります。

色は毛の色と関連があり、毛色が薄い個体は肉球の色も同じように薄くなり、濃い個体は肉球の色も濃くなるようです。

 

我が家の茶トラ猫ひまわりはピンク色で、顔はキジ身体はサビ柄のジム吉は

ピンクと黒が混じった肉球のお色です。

 

みなさん我が家の愛猫の肉球の色は何色?って聞かれたら即答できますか??

 

その他にも可愛いだけじゃない!こんなにも肉球は役立っています

足音を消す
狩りをする際には、獲物に気づかれないように接近する必要があります。

肉球には足音を消す働きがあり、猫が餌を確保するうえで欠かせない機能となっています。

★我が家のニャンズは何処にいるのかすぐわかる様に首輪に鈴をつけています。

 

 

クッション効果
猫は普段から様々なところに登る傾向があります。

そのため高所から飛び降りることも多くなりますが、肉球が着地の際の衝撃を吸収するため、身体へのダメージを軽減してくれます。

★ジム吉は冷蔵庫の上に飛び乗ります(笑)その後飛び降ります(笑)

 

滑り止め
猫は高所のほか、足場が非常に悪いところを移動することも少なくありません。

そういった場所を移動する際に、肉球に汗をかいて湿ることで滑り止めの効果を生み出します。

 

顔のお手入れの道具

猫は自分の眼や耳周辺の顔まわりは舐めることができないので、肉球を舐めて湿らせ、ブラシ代わりにしています。

★猫ちゃんのお顔を洗う仕草たまりませんね~~

 

物をつかむ
肉球を使って物を掴んだり、しがみついたりすることができます。

猫以外にも、ライオンやトラなどのネコ科動物にみられる大きな特徴です。

★ひまわりは昔人間みたいに両手でパンっ!と虫を捕まえていたことがあります(笑)

 

肉球は可愛いだけじゃ無い!といったことを知ってもらえたでしょうか^^

知ったうえで観察してみるとまた違った可愛さが発見できるカモしれませんね

あ!そうそう!!猫ちゃんの前足にはヒゲも生えているんですよ

是非皆さん愛猫ちゃんのおヒゲも見つけてみてくださいね

この記事を書いたひと

アバター

石川

浜松家畜病院受付スタッフ
飼っている動物:ねこ2匹
趣味:猫グッズ集め
性格:明るくて元気
【メッセージ】
兵庫から浜松へ引っ越ししてきました!
関西弁で元気良く頑張ります♪

監修

武信行紀(たけのぶゆきのり)浜松家畜病院院長

武信行紀(たけのぶゆきのり)

治療方針:恩師の言葉である「慈愛理知」(慈しみと愛をもって動物と飼い主に接し、理論と最新の知識をもって診療に当たる)を胸に、人と動物の絆に貢献します。

経歴:

  • 鳥取県鳥取市出身
  • 1999年 麻布大学獣医学科卒業
  • 2005~2009年 麻布大学腫瘍科レジデント(サブチーフを務める)
  • 2013年 獣医腫瘍科認定医1種取得
  • 2014年 日本獣医がん学会理事就任現在に至る

所属学会・研修:

  • 日本獣医がん学会
  • 獣医麻酔外科学会
  • 獣医整形外科AOprinciplesCorse研修課程終了
  • RECOVER BLS&ALS 研修課程終了

主な執筆・学会発表

  • 2003年~2007年 「犬の健康管理」 ANIMAL WORLD連載
  • 2005年 「拡大乳腺切除および補助的化学療法により,良好な経過が得られた猫乳腺癌の1例.」(第26回動物臨床医学会年次大会)
  • 2006年 「血管周皮腫の臨床的研究」(第27回動物臨床医学会年次大会)
  • 2008年 「外科切除および放射線治療を行った高分化型線維肉腫の2例」(第27回日本獣医がん研究会, JONCOL2008/No.5)
  • 2009年 「特集:血管周皮腫」 (InfoVets 2008/8月号)
  • 2010年 『小動物臨床腫瘍学の実際』 翻訳参加 (Withrow & MacEwen's Small Animal Clinical Oncology 4th ed.)
  • 2010年 「外科切除を行い良好な経過が得られた乳頭状扁平上皮癌の1例」(第30回獣医麻酔外科学会)
  • 2010年 「肝破裂による血腹が見られた猫の肝アミロイド―シスの一例」(第19回中部小動物臨床研究会)
RECRUITトータルペットケアセンター採用情報スタッフ募集中

MESSAGE FROM THE OWNER

INQUIRY FORM

この「問診フォーム」は簡易的な問診です。実際にご来院いただき正確な問診・診断をさせて頂ければと思います。

Googleフォームから問診を送る

お問合せは営業時間内にご対応させていただきます。
定期的に確認はしておりますが、すぐにご対応ができない場合もございます。
予めご了承くださいませ。営業時間:9:00~19:00(日・祝日および年末年始の休業日、臨時休診日を除く)
お返事は、いただいたお問合せに対する回答をお客さま個人様にお送りするものとなります。転載、二次利用することはご遠慮ください。
浜松家畜病院は、個人情報の重要性を認識し、個人情報に関する法令、社内規程等を遵守し、当社の事業活動のすべてにおいて、当社で取り扱う個人情報の取得、利用及び管理を適正に行うことにより、お客様の個人情報を守ります。
reCAPTCHA で保護されています。プライバシーポリシー/利用規約

[休診] 日・祝祭日

学会参加などで、臨時休診する場合があります。
獣医師シフト表で臨時休診日をご確認下さい。

[休診日の診察]

グループのドッグギャラリークリニックで対応します。

ドッグギャラリークリニックについて

専門医療診察は一部予約制になります。
前もってお電話でご予約下さい。

浜松市近郊で犬・猫のがん治療を中心とした外科治療は浜松家畜病院へ

浜松家畜病院(はままつかちくびょういん)
浜松家畜病院 診断書診療一覧
お電話でお問合せ