Newsトレーニング

パピーパーティーPART 14

めっきり寒くなってきましたね~

 

 

そろそろ、街はクリスマスシーズンに入ってきます

 

 

今年も、聖なる夜は、ラブラブカップルで街は、 溢れかえるんでしょ~なぁ

 

 

はぁ~羨ましい

 

 

ま、今年も昨年同様、部屋でコンビニ弁当に缶ビール飲んでふて寝予定の

 

 

どーもドックトレーナーの松島です ・・・さびし~(笑)

 

 

それは、さておき 今月もきましたよーパピーパーティー

 

 

今回は、ニューフェイスが、3頭

 

 

前回も参加してくれたワンコが2頭

 

 

計5頭の元気いっぱいのワンコ達が集まってくれました

 

 

それでは、紹介していきましょー

 

 

IMG_8170

 

ラブラドールレトリバーのジャッキーく~ん

 

 

IMG_8312

ミニチュアシュナウザーのラッシーく~ん

 

 

IMG_8122

同じくミニチュアシュナウザーのもえちゃ~ん

 

もえちゃんは、我らが浜松トリミング専門学院の学院犬が母親の

ワンコなのですが、パピパ終了後

つい先日 東京の トリミング専門学校にモデル犬として旅立っていきました

都会の荒波に負けないで、立派な大人に育ってね

 

 

さて気を取り直して、ここからは前回も参加してくれたワンコ達です

 

 

IMG_8148

 

ポメラニアンのベルちゃ~ん

 

 

IMG_8168

柴犬のフェリックスく~ん

フェリックスくんは、今回で3回目の参加です

そして、現在 私のパピークラスでお勉強中です

飼い主さんのワンコのしつけに対する意識が高くて、すばらしいですね 

 

 

まずは、伴侶動物行動カウンセラーの鈴木先生から飼い主さんへ

 

 

ワンコの生涯で1度きりの、生後 数か月しかない社会化期についての

 

 

大事なお話がありました。

 

 

皆さん真剣に耳を傾けていらっしゃいましたよぉ

 

 

IMG_8137

 

 

 

大事なお話の後は、いよいよワンコ達の出番です

 

まずは、ホールディングの様子から

 

 

IMG_8296

 

ジャッキーくん口元を触っても、割と平気そうですねぇ~

 

 

IMG_8297

 

ラッシーくん口元は嫌だとばかりに

 

前足が飼い主さんの手に乗っかってしまいました(笑)

 

 

 

IMG_8282

 

フェリックス君さすが、3回目ともなると、余裕~ですなぁ

 

 

 

IMG_8291

 

こちらも、前回落ち着きのなかったベルちゃんですが、

 

見て下さいこの変わりよう

 

毎日、飼い主さんが頑張ってるからこその成果ですね

 

 

それぞれの個性と成長がみえたホールディングでした

 

 

さてさて、お次は飼い主さん以外の人の手からオヤツ食べれるかな?

 

 

IMG_8196

 

ジャッキーくんは、全く気にしてない様子で、

私の手からバクバク食べてくれました

 

 

IMG_8205

 

フェリックスくんも、しっぽが上がって全く問題なしですね

 

 

IMG_8203

もえちゃんも、普段から色んな人やワンコに接する機会が多いので

 

全く怖がらず、オヤツが早く欲しくてリードが張っちゃいました

 

 

おやおや、こちらでは慎重な様子のワンコが・・・・

 

 

IMG_8202

 

ラッシーくんは、不安なのか、椅子の下に身体を半分残して

 

首をおもいきり伸ばして、すぐには、食べずに匂いを嗅いでますねぇ

 

同じ犬種でも、もえちゃんとは正反対の反応です

 

ラッシーくんは、普段あまり他の人やワンコに接する機会がないという話を

 

実は私、以前 飼い主さんから聞いておりまして

 

今回パピパに参加を強く勧めた事があったのです

 

始めに鈴木先生からお話があった社会化期の育つ環境

 

いかに大事かが、見えた瞬間でしたね

 

 

そして、こちらにも・・・

 

IMG_8199

 

ベルちゃんは、完全に椅子の下に隠れてしまいました

 

しかし、前回と比べるとホールディングは、平気になったし、

 

この後 椅子の下から出てきて、ラッシーくんの側でも食べれたので

 

だいぶ社会化出来てきた様に見えました

 

現在、私のパピークラスで行動のトレーニング社会化のトレーニング

 

頑張ってお勉強中です

 

IMG_8268

 

 

 

さあ、お待ちかねきましたよー

 

ワンコ同士のふれあいタ~イム

 

みんな仲良くなれるかな?

 

IMG_8241

 

フェリックスくんと もえちゃん全然問題なしにオヤツ食べれました~

 

 

IMG_8247

見てくださいラッシーくんが、ジャッキーくんの急接近にも

 

逃げることなくオヤツが食べれたんですぅ

 

ラッシーくんの中で社会化の第一歩を踏み出した感じですかね

 

参加すすめて良かった

 

楽しいふれあいタイムもここまで。

 

ここからは、浜松家畜病院 武信 宏実 副院長から、

 

大事なワンコと暮らしていくうえで必要な予防関連の話と

 

マイクロチップの重要性についてお話がありました

 

IMG_8302

 

一部の飼い主さんの中には、

 

フィラリアは、蚊が媒介するので冬は予防しなくてもいいだろうとか、

 

うちは、散歩ほとんど行かないから必要ないという間違った考えの人が

 

残念ながらいらっしゃいます

 

冬でも、やぶ蚊は、いますし、散歩に行かなくても

 

家の中で刺される可能性は、ゼロではないですよね

 

ノミ・ダニも同様で、散歩に行かなくても飼い主の靴やズボンに

 

付着して家の中でワンコに移り、繁殖してしまう可能性もあるのです

 

フィラリア予防薬を、うまく飲ませられないというワンコの為に

 

1年に1回の注射だけで予防できるものや、

 

首の後ろに滴下するタイプ(ノミにも効果あり)もありますので、

 

お気軽に浜松家畜病院にお問い合わせ下さい

 

IMG_8305

マイクロチップは、ワンコが震災などで、迷子になって保護されたときに

 

登録されている番号を照合するだけで飼い主のもとに

 

無事戻ってくるし、保護した人が自分のワンコだと主張したとしても

 

番号を照合すれば本当の飼い主が誰か証明できるわけです

 

マイクロチップは、飼い主とワンコの絆をつなぎとめるものだという

 

お話がありました

 

IMG_8187

 

武信 宏実 副院長と、愛犬のソルは、気持ちという目に見えない絆と

 

マイクロチップという目に見える絆で固く固く結ばれているんですねぇ

 

 

 

楽しかったパピーパーティーも終了の時間がきてしまいました

 

次回のパピーパーティーは、 

 

12月12日(土)   PM13:00~14:00 

 

会場は、浜松家畜病院 2F 多目的ホール

 

参加費用は、無料

 

参加資格は、生後2か月~4か月の、混合ワクチン1回目が終了しているワンコです

 

まだまだ、募集しておりますので興味のある方や

 

かかりつけの動物病院が、他病院の方も

 

浜松家畜病院まで、お気軽にお問い合わせください

 

スタッフ一同、楽しみにお待ちしております

 

最後に恒例の最終ショットでお別れです

 

IMG_8193

 

ベルちゃん ちゃんと飼い主さんの足元でフセ上手にできたね

 

先生も教えたかいがあったわ(笑)

 

それでは、次回のパピパブログもお楽しみにぃ~

 

ドッグトレーナーの松島でしたぁ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MESSAGE FROM THE OWNER

INQUIRY FORM

この「問診フォーム」は簡易的な問診です。実際にご来院いただき正確な問診・診断をさせて頂ければと思います。

お問い合わせ内容必須

お問い合わせメッセージ任意

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号必須

お問合せは営業時間内にご対応させていただきます。
定期的に確認はしておりますが、すぐにご対応ができない場合もございます。
予めご了承くださいませ。営業時間:9:00~19:00(日・祝日および年末年始の休業日、臨時休診日を除く)
お返事は、いただいたお問合せに対する回答をお客さま個人様にお送りするものとなります。転載、二次利用することはご遠慮ください。
浜松家畜病院は、個人情報の重要性を認識し、個人情報に関する法令、社内規程等を遵守し、当社の事業活動のすべてにおいて、当社で取り扱う個人情報の取得、利用及び管理を適正に行うことにより、お客様の個人情報を守ります。

[休診] 日・祝祭日

学会参加などで、臨時休診する場合があります。
獣医師シフト表で臨時休診日をご確認下さい。

[休診日の診察]

グループのドッグギャラリークリニックで対応します。

ドッグギャラリークリニックについて

専門医療診察は一部予約制になります。
前もってお電話でご予約下さい。

浜松市近郊で犬・猫のがん治療を中心とした外科治療は浜松家畜病院へ

浜松家畜病院(はままつかちくびょういん)
浜松家畜病院 診断書診療一覧
お電話でお問合せ