静岡/浜松/動物病院/犬/猫/がん/アトピー/フィラリア予防/ワクチン/予防接種/健康診断

浜松家畜病院浜松家畜病院

News

症例紹介

院長のブログ

スタッフブログ

トリミング

ねこブログ

トレーニング

動物介在活動

子犬を迎えたら

家畜病院裏ブログ

News

最新の記事一覧

 

こんにちは、浜松家畜病院です

 

突然ですが、わんちゃんの飼い主のみなさん、

犬の【ノーズワーク】というスポーツを知っていますか

 

【ノーズワーク】とは???

犬の能力の中で最も優れている“嗅覚”

を使い匂いを探し出すドッグスポーツです。

 

飼い主さんの指示に従って行うトレーニングや

ドッグスポーツとは違い、犬が自らの意思で考え、行動し、

匂いの元を探しだしていきます。

 

ノーズワークは、犬種、年齢は関係なく全ての犬、

全ての人が参加することができるため、世界で大人気のスポーツだそうです。

 

 

*こんなワンちゃん&飼い主さんにオススメです!*

 怖がりの愛犬に自信を付けたい

 人に依存気味の愛犬に自立心を養いたい

 落ち着きがない愛犬に集中力を付けたい

 目が見えない愛犬でも楽しめるスポーツをさせてあげたい

 しつけが入っていない愛犬でも楽しめるスポーツがしたい

 

年齢は関係無いので、子犬から老犬まで楽しめちゃいます

因みに室内でできるスポーツなので嫌~な

の日でも愛犬としっかり楽しめますよ

 

ノーズワークの効果と目的

➀自立心を養う

②自信がつく

③集中力が増す

④本能的意欲を満たす

「嗅覚」を使うことで、犬の本能的な欲求を満たし

日常のストレス解消、犬の内面の成長を促すことができると言われています。

また、高齢犬の認知症予防や運動不足解消、脳の活性化にもつながります。

 

嗅覚が優れているわんちゃんですが、日頃からお鼻を使う

トレーニングをしていないとお鼻を使えないようになってしまうそうです。

 

そうならないために…簡単にノーズワークスポーツができちゃう

マットがあるんです\( ‘ω’)/

 

それが、こちら!!

ノーズワークマット(¥2600+税)

カラーは ・グリーン ・ピンク ・イエロー の全3色です。

 

こちらは、色とりどりのモフモフや筒状になったモフモフが

ついているので、この中にわんちゃんが大好きな

オヤツやフードを隠して、わんちゃん自身にお鼻を使って

オヤツのありかを探してもらえます

 

お写真は浜松家畜病院の人気者、ロック君!

クンクンクンとしっかり自分でお鼻を使って、大好きなオヤツを探しあてる事ができました

オヤツを見つけた後は満足気なお顔を見せてくれましたよ

 

わんちゃんが自分で考えて行動するスポーツの【ノーズワーク】

ノーズワークマットを使って雨の日も晴れの日も

ハッピーに過ごしましょう(‘ω’)ノ

 

 

最新の記事一覧

 

 

シュナウザーの子犬産まれました

 

 

 

 

 

 

 

2019年1月24日生まれ

 

 

 

 

♂男の子1頭   ♀女の子1頭

 

 

 

興味のある方は下記までお問い合わせください

 

 

 

 

浜松家畜病院    ℡053-452-4429

 

 

 

最新の記事一覧

獣医師の竹田です。

寒くなったり、暖かくなったりでお腹を壊している子が多く来院しています。

多くの一時的な下痢はお薬で治ることがほとんどですので、早めに連れてきましょう!

春が待ち遠しいですね。

さて、今回は、交通事故後の外傷性横隔膜ヘルニアの子猫ちゃんが来院されましたので、紹介したいと思います。

※途中、術中写真があります。苦手な方は注意して下さい。

 

子猫

交通事故後2週間ほどで呼吸困難を発症

X線検査:左側胸腔内不透過性亢進

エコー検査:胸腔内に肝臓を確認、横隔膜一部連続性消失、胸水ごく軽度

診断:外傷性横隔膜ヘルニア(交通事故による横隔膜損傷とそれに伴う肝臓脱出)

 

ヘルニアとは、臓器が本来あるべき部位から「脱出・突出」した状態を指します。よく使われている用語ですが、意外と理解されていないようです。

横隔膜は、胸とお腹の空間(胸腔と腹腔)を別ける膜のことを言います。

この場合の横隔膜ヘルニアとは、交通事故の衝撃で横隔膜が一部破れてしまい、腹腔内の肝臓が胸腔内に入り込んでしまった状態です。

胸腔内は常に陰圧に保たれているため、横隔膜に穴が開くと腹腔臓器が胸腔内に引き込まれてしまいます。すると、胸腔は陰圧を保てなくなり、呼吸運動ができなくなる上に、肺が広がる空間がなくなります。

 

治療:開腹下で肝臓位置の整復と横隔膜ヘルニア孔の縫合閉鎖

術中所見:横隔膜に開いた大きな孔に肝臓が入り込んでいる

 

術後1週間のX線検査:胸腔内は非常にクリアになりました。ご飯もたくさん食べているようです。

珍しい症例ですが、ひどい呼吸困難も術後は治まり、現在は合併症なく元気に暮らしています。

皆さんペットの交通事故には気をつけましょう!

以上です。

最新の記事一覧

 

皆さんこんにちは、浜松家畜病院の石川です

 

2019年が始まって、あっという間に1か月が過ぎ、

気づけばもう2月に入りましたね

 

2月といえば…猫大好きな方が楽しみにしている

2月22日ニャンニャンニャンの【猫の日!!】

 

猫の日とは??

「猫と暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日を」

という思いから、日本の愛猫家の学者達からなる

「猫の日実行委員会」によって1987年に制定されました。

この猫の日の制定には、一般社団法人ペットフード協会の協力もあった  との事です。

 

猫の日の由来とは?

なぜ2月22日が猫の日かというと

2→ニャンという事から、2月22日ニャンニャンニャンと

猫の鳴き声の語呂合わせという事で

全国の愛猫家達からの公募によって決められたのだそうです。

覚えやすくわかり易く可愛いので、お子様でも親しみやすいですよね

 

猫の日には全国でイベントが盛りだくさんで、

静岡でもイベントを開催するようですよ

 

静岡市葵区にある、【動物愛護館】では、

2019年2月17日にネコの日イベントを開催するみたいです。

また、なんと猫ちゃん連れでの参加も可能だそうです。

お出かけ大好きなニャンコなら一緒に参加するのも良さそうですね

但し、※ネコ連れの方は首輪&リードをつけるか、ケージに入れて参加してください。

との事なのでお忘れ無く…

 

当日は、ネコの生態に関する無料の健康相談コーナーや

ふれあいコーナー、愛護館出身ネコちゃんが集まり

ネコちゃんショーなどを行います。

ネコ工作コーナーでは、素敵な作品を作ることもできるそうです。

(10:00~12:00 獣医師による無料健康相談)
(14:00~15:00 愛護館出身ネコちゃんショー)  もあるそうです。

 

これならお子さんも一緒に楽しめそうですね

 

是非この機会に猫好きの皆さんは静岡市葵区の動物愛護館に

足を運んでみてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

最新の記事一覧

皆さんこんにちは、浜松家畜病院です。

 

2月の獣医師不在のお知らせをいたします。

●2月2日(土)は武信先生が終日不在になります。

●2月8日(土)は武信先生、利作先生、光子先生が不在になります。

浜松家畜病院は竹田先生、ドッグギャラリークリニックは森下先生の診察になります。

●2月17日(日)はドッグギャラリークリニックも休診となります。

●利作先生

2月5日(火)~2月8日(金)

2月11日(月)~2月13日(水)

2月17日(日)

3月2日(土)~3月3日(日)

●光子先生不在日

2月5日(火)~2月8日(金)

2月11日(日)~2月17日(日)

2月26日(火)~3月3日(日)

●武信先生不在日

3月2日午後~3月3日(日)

●竹田先生不在日

2月10日(日)~2月17日(日)

3月2日(土)~3月3日(日)

急なお知らせになってしまい申し訳ございません。

ご迷惑をおかけいたしますがご了承ください。

よろしくお願いいたします。