静岡/浜松/動物病院/犬/猫/がん/アトピー/フィラリア予防/ワクチン/予防接種/健康診断

浜松家畜病院浜松家畜病院

News

症例紹介

院長のブログ

スタッフブログ

トリミング

ねこブログ

トレーニング

動物介在活動

子犬を迎えたら

家畜病院裏ブログ

スタッフブログ

最新の記事一覧

こんにちは

 

突然ですが皆さんはトキソプラズマって聞いたことがありますか??

 

もしかしたら認知度は女の人水着の方が高いのかもしれません

 

このトキソプラズマ妊婦さんが妊娠中に感染すると

注流産や死産または催奇形を起こすと言われています

 

じゃぁ妊娠したら猫飼えないじゃん!

 

確かによくそんな質問をクロネコ?飼い主さんから受ける事もあるし

周りの人から猫を手放すように言われて・・・という相談を受ける事もあります

 

感染する可能性はかなり少ないけど ないとは言えません・・・・

が私的には かなり低いと思っています

 

人に感染する虫体を排泄するのは

猫が初めてトキソプラズマに感染して2週間くらいなので

 

この条件に当たるのってかなり確率は低いのでは??ないでしょうか

 

それでも心配という方は飼っている猫ちゃんが トキソプラズマの抗体を持っているかどうか

病院で調べるといいかもしれません

 

詳しくはこのサイトが分かりやすいですこれ→

 

(で!コチラのサイトにもありますが トキソプラズマの抗体、持っていれば反対に安心ですよ顔(和む)

持っていない猫ちゃんが初めて感染した時に はじめて人間に感染することのできる虫体を2週間排出するという事ですよ)

 

 

なめ猫1

おい!!!

人間ども~~しっかりとした知識もって 

俺様たちを可愛がれよ!!!

 

はい・・・

確かに 私今でもあなたたちから教わることの方が多いです・・・・

 

 

本当は違ったことを書きたかったのですが

今日はここまで

 

次に引っ張るのが好きな 宏実先生がお伝えしました~~~

 

因みに私のトキソプラズマの抗体は陰性でした関係ない