静岡/浜松/動物病院/犬/猫/がん/アトピー/フィラリア予防/ワクチン/予防接種/健康診断

浜松家畜病院浜松家畜病院

News トレーニング 子犬を迎えたら

最新の記事一覧

こんにちはsunsun

 

いきなりですが

みなさん愛犬としっかりとアイコンタクトとれていますか?

アイコンタクトとはわんちゃんと目を合わせてコミュニケーションをとる方法ですsign01

アイコンタクトがしっかりできれば「おすわり」「ふせ」「おいで」などの

コマンドの成功率もぐーーんと上がりますup

言葉で会話ができない分、わんちゃんにとってアイコンタクトは飼い主さんと自分をつなぐ

大切なコミュニケーションツールになっているのです(^^)

飼い主さんが思っている以上にわんちゃんはアイコンタクトをとることで

安心感や信頼感を得ることが出来ていますconfident

 

ではアイコンタクトの練習方法を簡単にですがご紹介しますflair

 

まずは上手にアイコンタクトをとれている例↓↓

 

名前を呼ばれると飼い主さんの目をちゃんと見ているのが分かります。

こんな感じにするために

まずは人の目を見る=いいこと!!と教えていきます!

そのためには大好きなごほうびを使って目と目が合うようにしますeye

 

 

まず鼻先にごほうびを近づけ興味を引いたら

 

 

そのまま注目させて人の目線までもっていきます

 

 

そして目があったら名前を呼んで持っていたごほうびをあげますgood

これを繰り返し行い人の目を見れるようになったら少しずつ距離を伸ばしていきますshine

 

 

最初は座ったりしゃがんだ状態でしたがだんだん立ち上がっていきます★

 

 

できたら名前を呼んでごほうびをあげますsign01

 

 

飼い主さんが背筋を伸ばした状態でも名前を呼べばアイコンタクトがとれればOKですpass

ごほうびは少しずつ減らしていきましょうcherry

 

 

この練習をしていくと散歩中や遊んでるときのんびりくつろいでいるときなど生活のふとした瞬間に

わんちゃんから目を合わせてくるようになります!

その時はきちんと褒めてあげましょうgoodgood

人の目を見る=いいこと を理解してきている証拠です(・▽・)/

練習の時だけではなく生活の中でも目を見たら褒めるを繰り返し繰り返ししていけば

ばっちりアイコンタクトがとれるようになりますよnotes

 

今日のモデル犬はM・シュナウザーのまなちゃんでしたheart

とってもおりこうさんです :-D