静岡/浜松/動物病院/犬/猫/がん/アトピー/フィラリア予防/ワクチン/予防接種/健康診断

浜松家畜病院浜松家畜病院

トレーニング

最新の記事一覧

10月8日パピーパティー開催の様子を・・・投稿が遅くなりすいません

参加したわんちゃん達をご紹介します

まずはNEWフェイス

img_0798

タイガー君(ジャックラッセルテリア)

 

img_0794

                                                                                                                                          マロン君(トイプ~ドル)

img_0788

                                                                                                                                      まるちゃん(まるち~ず)

img_0779

ふうた君(トイプ~ドル)

img_0774

さくらちゃん(シュナ×プ~ドル)

 

ここからは前回参加のみなさん

img_0911

ふく君(MIX)

img_0929

ク~ちゃん(Mシュナウザー)

img_1013

くるみちゃん(ポメラニアン)

img_1026

ももちゃん(まるぷ~)

IMG_0482

メイプルちゃん(まるぷ~)

今回もたくさんの元気なわんちゃん達が参加したくれました

 

 

 

 

img_0802

 

 

まずは、鈴木トレーナーから

仔犬の発育段階において、いかにこの時期に社会化行うことが必要かのお話しがあります

そして今回は鈴木トレーナーの生徒のソルちゃんに登場してもらって

 

img_0895

リードをしていなくても鈴木トレーナーの号令一つでしっかり隣についてます

 

 

 

img_0874

 

マテの号令がかればこの様に・・・・

 

 

img_0865

そして鈴木トレーナーに呼ばれればちゃんと座ってアイコンタクトもすご~~い

 

今回もソルちゃんしっかりお手本できました

 

それではパピーパティーの始まり

まずはホーデルィング・・・

ももちゃんくるみちゃんはやっぱり②回目の参加なので慣れてますねリラックスしてますよ

マロン君も初めてなのにうまくできました(舌ベロ姿可愛い

ふうた君はちょっぴり緊張気味なのかな・・・・

 

img_1026 img_1013 img_1011 img_0855

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はわんちゃんのふれあいコーナー

 

 

 img_1007 img_0959

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_0959img_0960

 

 

 

 

 

 

 

 

 


img_0946

 

img_0934

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パピーパティーって・・・・。

 

 

 

 

 

しつけや訓練のようなイメージだったかもしれませんが、

 

 

 

 

 

じつは、オスワリやフセなどの行動のトレーニングを行う場ではありません。

 

 

 

 

 

 

なので、社会化のためのいろいろなふれあいが多くなっています。

 

 

 

 

 

 

 

それほど、この仔犬の時期は社会性を身に付けることが大切なんですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回のパピーパーティーは

日時  12月17日 (土) PM13:00~PM14:00

場所  浜松家畜病院 2F  多目的ホール

参加費用は、無料です

※ お願い

 浜松家畜病院では、仔犬の社会化期である8週齢~16週齢という大事な時期に

 さまざまな経験をさせることによって、社会性を身に付けさせる場を提供すべく

 パピーパーティーを開催しております。

 しかしながら、この時期の仔犬は、母犬から受け継いだ免疫が無くなり

 感染症に対するリスクが高まる時期でもあるので、最低限の予防で

 皆様が安心して仔犬同士のふれあいを楽しめる様に

 参加条件を設けさせて頂きました。

参加条件

 ① 引き取って10日以上経っている (ストレスや環境の変化で体調を崩す恐れがあるため)

 ② 混合ワクチンを最低でも2回接種している

 ③ 健康診断を受けている (内部、外部寄生虫の有無まで確認できるもの)

※ かかりつけの動物病院が他院の方は、①②③の証明が出来る書類のご用意をお願いします。

詳しい内容につきましては、お気軽に浜松家畜病院までお問い合わせください。

今回のソルちゃんショット

img_1038

 

最新の記事一覧

2016年9月3日パピーパーティ―を開催しました

 

 

 

 

 

今回もたくさんのわんちゃんたちと飼主さんたちに参加していただきました

 

 

 

 

 

IMG_0492 IMG_0498 IMG_0494

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0483

IMG_0500

IMG_0484

 

 

 

 

 

 

IMG_0470

IMG_0488

IMG_0386

 

 

 

 

 

 

 

 

上から、

 

 

ふくちゃん(MIX)

 

 

ポテちゃん(ポメラニアン×プードルのMIX)

 

 

くるみちゃん(ポメラニアン)

 

 

メイプルちゃん(マルチーズ×プードルのMIX)

 

 

リリイちゃん(マルチーズ×プードルのMIX)

 

 

クーちゃん(ミニチュアシュナウザー)

 

 

すずちゃん(ロングコートチワワ)(赤いリードの方)

 

 

レオちゃん(ロングコートチワワ)

 

 

ももちゃん(マルチーズ×プードルのMIX)

 

 

です。

 

 

 

みんなカワイイですね~

 

 

いろいろな種類のわんちゃんたちが参加してくれました。ありがとうございます。

 

 

 

 

大勢いると、にぎやかになっていいですね

 

それにしても、 パピーパーティーって何?って思いますよね

 

 

 

そうですよね?

 

 

 

 

ではでは、説明していきますね。

 

 

 

 

パピーパーティ―とは、

 

 

問題行動防止のために仔犬の社会性を促進することを目的にして、

 

同じ月齢の仔犬たちを集めて遊びながら身に付けさせていく会です

 

実際はどのような事をしていくのでしょう?

 

 

 

それも紹介していきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

まずは、鈴木トレーナーから

仔犬の発育段階において、いかにこの時期に社会化行うことが必要かのお話しがあります

 

 

 

 

IMG_0480

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、初めての人やわんちゃんとのふれあいをしていきま~す。

 

IMG_0399

IMG_0392

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0396

IMG_0407

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0421

IMG_0422

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0459

IMG_0461

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、飼主さんがおうちの子を抱えて

 

いろいろなところを触る事に慣れさせる練習をしていきます。

 

 

IMG_0399

IMG_0499  IMG_0417

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鈴木トレーナーの生徒であるソルちゃんもほらっこんな感じに。。。

 

 

 

 

IMG_0502

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、内容はこんな感じです。

 

 

このように、

 

しつけや訓練のようなイメージだったかもしれませんが、

 

じつは、オスワリやフセなどの行動のトレーニングを行う場ではありません。

 

なので、社会化のためのいろいろなふれあいが多くなっています。

 

それほど、この仔犬の時期は社会性を身に付けることが大切なんですね。

 

 

 

はい!今回の紹介はこれくらいにして、

 

 

それでは、次回の開催日時が決定しましたので、一緒にお知らせします

 

 

 

次回のパピーパーティーは、10月 8日 (土) 13:00~14:00です

 

 

会場は浜松家畜病院2F。

 

 

 

参加条件がありますので、ご興味のある方は下記までお問い合わせください。

 

 

 

浜松家畜病院 053-452-4429

 

 

 

 

次回もたくさんのわんちゃんたちの参加してくれるといいですね。

 

 

 

それでは、最後に、ソルちゃんのおすまし顏をお楽しみくださ~い

 

 

 

 

 

 

IMG_0432

最新の記事一覧

いやぁ~終わりましたねぇ~ゴールデンウィーク

 

お天気も まずまずで、お出かけ日和の連休でしたが

 

皆さんは、ワンコと一緒にどこか行きましたか?

 

五月病になるくらい食っちゃ飲んで、さらに体重がバージョンアップした

 

ど~もドッグトレーナーの松島です

 

早いもので、今月は、記念すべき20回目の

 

パピーパーティーいってみよ

 

まずは、ニューフェイスから

 

IMG_0379

トイプードルの シュクルちゃ~ん

 

IMG_0479

シェルティーの あそぎく~ん

飼い主さんに確認したところ あそぎ というのは仏教用語の数の単位だそうです

ちなみに、あそぎくんのお家は、お寺なんですよ

毎日、境内を走り回ってるのかな

 

IMG_0452

ミックス犬の モナちゃ~ん

 

IMG_0373

柴犬の いちく~ん

 

IMG_0405

黒柴犬の りりちゃ~ん

 

IMG_0399

スタンダードプードルの モモちゃ~ん

 

IMG_0365

ゴールデンレトリバーの ソフィちゃ~ん

 

ここからは、前回も参加してくれたワンコ達で~す

 

IMG_9877

ミニチュアダックスの ココちゃ~ん

 

IMG_9847

 

トイプードルの 向日葵(ひまわり)ちゃ~ん

 

IMG_9462

シェルティーのアトムく~ん

 

IMG_9453

 

ミックス犬のトゥーリーく~ん

 

以上11頭の元気でフレッシュなワンコ達が来てくれました  有難うございます<(_ _)>

 

どんどんまいりましょ― ホールディングからで~す

 

IMG_0653

 

向日葵(ひまわり)ちゃん2回目の参加だけあって、大股開きでリラックスモードです

 

IMG_0605

 

いちくん後ろ足がちょっち緊張気味に力入ってます

 

IMG_0604

モナちゃんすばらしい理想的なホールディングですぅ

 

IMG_0598

 

あそぎくんも、いいですねぇ~

 

IMG_0613

 

モモちゃんは、我慢できずに 「お母さんもういいでしょ」 と言ってるみたいですね

 

IMG_0600

 

 

りりちゃんお母さんに がっちり押さえこまれて、為す術なし(笑)

 

IMG_0618

 

ソフィちゃんお父さんとお母さんに触ってもらえてご満悦でへでへでへ

 

IMG_0609

 

シュクルちゃんな~んかそのまま  眠っちゃいそうな感じですねぇ~ いいんですよ~グッドグッド

 

IMG_0619

 

あれあれトゥーリーくんは、「やだやだ助けてお姉ちゃん」 と言ってるみたいですね

 

IMG_0625

 

ココちゃんは、後ろ足をバタバタ 隣が気になるみたい

 

IMG_0630

アトムくんのお母さん・・・惜しい

そこから もうちょいお腹見せれるよう頑張ってくださいね

 

さてさて、お次は身体のどこを触っても嫌がらないワンコを目指しましょーという事で

口元を触れるかな ちょっと様子を見てみましょ

 

IMG_0646

 

パピパの講師の先生(伴侶動物行動カウンセラー)の鈴木先生が、ソフィちゃんの口元を触りに行くと・・・

「やめろ~」 と言っているようにもみえる程 嫌がってますねぇ~(笑)

そうなんですワンコの一番 触られたくない身体の箇所は、口元(マズル)と呼ばれるところなんですね

「なんで、触ると嫌がるところを触ろうとするのかわいそう」 と思う方がいるかもしれないですが、

嫌がるから止めるというのは、ワンコの要求に飼い主が従っていることになるわけで、

ワンコが飼い主よりも上だと勘違いしてしまう可能性が高まるのです

そうなると、唸ったり、咬みついてくる等の問題行動がおきてきます

将来、そうならない為にも、仔犬の社会化期にしっかりと主従関係を築く必要があるのです

主従関係が出来ているワンコは、飼い主に服従していますから、

体中どこを触られても嫌がることはないんですね

 

IMG_0616

 

その後、口元を触ったら、オヤツを繰り返して

「口元を触らせたら良いことがあるよ」 と教えた結果・・・・

ほらこの通り ソフィちゃんは、お父さんが口元を触っても嫌がらなくなりましたとさ

 

IMG_0639

 

 

モナちゃんは、まったく嫌がる様子もなくていい感じです

 

IMG_0638

 

 

りりちゃんお母さんの押さえ込み一本で、相変わらず為す術なし(笑)

 

IMG_0636

 

あそぎくん 「ぐぐぐ・・・ぐるじい」(笑)

もう少し呼吸がしやすいように持った方がいいかな

 

さあお次はワンコ達お待ちかねのワンコ同士仲良くできるかなふれあいタ~イム

 

IMG_0520

りりちゃんが、あそぎくんに興味をもったみたいですねぇ

そこで、すかさず りりちゃんのお姉ちゃんがオヤツを与えます

 

そうすることで、「ワンコ同士仲良くすると良いことがあるよ」 と条件付けしていきます

 

IMG_0546

 

こちらでは、ココちゃんとシュクルちゃんが仲良くご挨拶

 

 

IMG_0584

ココちゃんいちくんに 「仲良くしよ」 と近づきましたが、

いちくんは、ちょっち戸惑い気味

ココちゃん、仲良くしたいのはわかるけど、いちくんにも心の準備が・・・・

 

IMG_0506

 

あそぎくん今度は、モナちゃんに遊びを誘っています

モナちゃんも、まんざらでもなさそうですね

 

IMG_0587

 

お次は、ソフィちゃんですか プレイボーイは、忙しいですな

 

さてさて、記念すべき20回目のパピーパーティーも、終了のお時間です

 

今回は、沢山のワンコ達が来てくれたので、あっという間に時間が過ぎた気がします

 

みんな、頑張って飼い主に忠実なマナーの良いワンコに成長してくださいね

 

次回のパピーパーティーは

 

日時  6月4日 (土) PM13:00~PM14:00

 

場所  浜松家畜病院 2F  多目的ホール

 

参加費用は、無料です

 

※ お願い

 浜松家畜病院では、仔犬の社会化期である8週齢~16週齢という大事な時期に

 さまざまな経験をさせることによって、社会性を身に付けさせる場を提供すべく

 パピーパーティーを開催しております。

 しかしながら、この時期の仔犬は、母犬から受け継いだ免疫が無くなり

 感染症に対するリスクが高まる時期でもあるので、最低限の予防で

 皆様が安心して仔犬同士のふれあいを楽しめる様に

 参加条件を設けさせて頂きました。

 

 

参加条件

 ① 引き取って10日以上経っている (ストレスや環境の変化で体調を崩す恐れがあるため)

 ② 混合ワクチンを最低でも2回接種している

 ③ 健康診断を受けている (内部、外部寄生虫の有無まで確認できるもの)

 

※ かかりつけの動物病院が他院の方は、①②③の証明が出来る書類のご用意をお願いします。

 

詳しい内容につきましては、お気軽に浜松家畜病院までお問い合わせください。

 

最後に恒例の最終ショットのコーナー

 

今月は、この一枚

 

IMG_0545

シュクルちゃんと家畜病院の看板犬 ソルちゃんの2ショットでお別れで~す

 

・・・・オセロみたい

 

次回のパピパブログも、おたのしみに~ドッグトレーナーの松島でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新の記事一覧

桜の季節ですねぇ~

 

暖かくなって、1年で一番過ごしやすい季節です

 

ど~も頭の中が1年中、春でお花畑に蝶々が飛んでるけど

 

財布の中身は1年中冬のドッグトレーナーの松島です

 

春は、卒業で別れの季節・・・さびしいけれど

 

同時に、出会いの季節でもあります

 

パピーパーティーも新しいワンコ同士の出会いの場ですから

 

今回は、どんなニューフェイスが来てくれたかな

 

いってみよ

 

IMG_9874

 

ミニチュアダックスの ココちゃ~ん

 

 

IMG_9839

 

シェルティーの クーく~ん 

 

IMG_9847

 

ミックス犬の 向日葵(ひまわり)ちゃ~ん

 

IMG_9851

 

ゴールデンレトリバーの テンちゃ~ん

 

IMG_9865

 

ゴールデンレトリバーの サンタく~ん

 

ここからは、前回も参加してくれたワンコ達で~す

 

IMG_9473

 

マルチーズの 福く~ん

 

IMG_9458

 

シェルティーの アトムく~ん

 

以上、7頭の元気なワンコ達が集まってくれましたぁ

 

それでは、パピーパーティー スタートです

 

まずは、ホールディングの様子からみてみましょ

 

IMG_0068

 

ココちゃん手先を、にぎにぎ されて「あ~そこそこ」と気持ちよさそう(笑)

 

IMG_0066

 

向日葵ちゃんは、初めてで落ち着かない様子ですねぇ

 

IMG_0059

 

ク―くんは、手首を、にぎにぎ されても平気な感じですね 

 

IMG_0055

 

福くんは、さすが2回目ともあって眠そうな余裕すらみせてます 

 

IMG_0078

 

アトムくんも2回目ですから、耳を触られても気にしな~い 

 

IMG_0041

 

テンちゃん・・・ 脱力しまくり  グッド グッド

 

IMG_0072

 

サンタくん最初は、後ろ足触られても「気にしないよ~」という感じでしたが・・・

IMG_0071

「ちょっ ちょっと お母さん 上げすぎじゃね?」と聞こえてきそう(笑)

 

ここで、わたくしドッグトレーナーの松島から飼い主さんへ大事なお話です

 

これからワンコ達は、自我が芽生える時期が必ずやってきます

 

自我というのは、やることは理解していても、「やりたくない」といった自己主張をしだす

 

いわゆる反抗期のことです 人でいうと中学生くらいですかね

 

昨日までオスワリが出来てたのに、急にオスワリしなくなったという経験がありませんか?

 

そこで必要になってくるのが、主従関係と信頼関係なんですね

 

主従関係と信頼関係が出来ているワンコは、

 

身体の触られて嫌な箇所を触っても嫌がらないし、

 

飼主の指示には必ず従うワンコに成長してくれます

 

その為に日々のホールディングが重要になってくるわけですな

 

さてさて、お次は飼い主さん以外の手からオヤツ食べれるかな?

 

IMG_0039

 

福くん武信 宏実 副院長の手から食べれたね

2回目なのでこの環境に慣れて社会化出来てきてますね

 

IMG_0029

 

アトムくんも福くんのお母さんの手から上手に食べれたし

福くんと上手に挨拶出来ました

 

IMG_0024

 

こちらも、ココちゃんのお母さんから、サンタくんがオヤツ食べれました

 

IMG_0075

 

クーくんは、ちょっと緊張しているのか わたくしの手からオヤツ食べれませんでした

 

なかには、オヤツを食べる余裕がないワンコもいます

 

そういうワンコには無理強いはしません

 

食べれなければ、そっとしてやり他のワンコの様子を観察させてやればよいのです

 

人にも初めての環境にすぐに適応出来る人とそうでない人がいる様に

 

ワンコも様々なタイプがいるんです

 

よく聞く話で、「今度の○○は、じっとしてなくてお馬鹿で仕様がない

 

前に飼ってた○○ちゃんは大人しくてお利口さんだったのに」という人がいます

 

当たり前ですよね 全く違うワンコですから・・・

 

そういう人は、全てワンコが悪いと決めつけて自分がしつけに関して

 

関心を持たずにいる事が原因だと気づいていません

 

ここで、わたくしから、飼い主さん達にお願いです

 

愛犬が、今どんな気持ちでいるのか考えるくせをつけてください

 

ワンコが、今 何を思い訴えているのか知ろうとすることで、

 

信頼関係が生まれてくるのです ご静聴有難うございました<(_ _)>

 

さてさて、パピパの様子にもどりましょう

 

お次は、ワンコ同士仲良くできるかな?ふれあいタイ~ム

 

IMG_0037

 

テンちゃんが、ココちゃんに興味をもってお尻の匂いを嗅ぎに来ましたよ

 

そこで、すかさずわたくしが、テンちゃんにオヤツをあげました

 

ココちゃんもお母さんからオヤツをもらってますね

 

お互い近くに居て、相手のワンコを受け入れたら良いことがあったねと条件付けします

 

そうすることで、社会性のあるフレンドリーなワンコに成長するわけですね

 

IMG_0026

 

こちらでは、お手本犬のソルちゃんのすぐ側で、福くんがオヤツを欲しがってます

 

ソルちゃんは、大型犬だし、黒いのでワンコには、けっこう怖く見られがちなのですが

 

福くんは、全く気にしてる様子もないので、社会性が身についてきた感じですね

 

IMG_0008

 

クーくんは、やはり他のワンコの側には行けずにお父さんの椅子の下に入ってしまいました

 

お父さんは、必死でオヤツで気を引き、椅子の下から出そうとしていますが、

 

こういう時も、無理に出そうとするのではなく、なんでうちのワンコは椅子の下に入ってしまったんだろう?

 

なんで、他のワンコの側に行けないんだろう?と考えて、「そうか椅子の下は安全だと考えているんだな

 

不安だから椅子の下に入ったんだな」と理解し、じゃあ安心できる椅子の下で観察させて

 

自分から出てきたら優しく褒めてあげるようにして無理強いはやめようとすれば良いのです

 

さてさて、そろそろパピーパ―ティー終了の時間が来てしまいました

 

次回のパピーパーティーは

 

日時  5月7日 (土) PM13:00~PM14:00

 

場所  浜松家畜病院 2F  多目的ホール

 

参加費用は、無料です

 

※ お願い

 浜松家畜病院では、仔犬の社会化期である8週齢~16週齢という大事な時期に

 さまざまな経験をさせることによって、社会性を身に付けさせる場を提供すべく

 パピーパーティーを開催しております。

 しかしながら、この時期の仔犬は、母犬から受け継いだ免疫が無くなり

 感染症に対するリスクが高まる時期でもあるので、最低限の予防で

 皆様が安心して仔犬同士のふれあいを楽しめる様に

 参加条件を設けさせて頂きました。

 

 

参加条件

 ① 引き取って10日以上経っている (ストレスや環境の変化で体調を崩す恐れがあるため)

 ② 混合ワクチンを最低でも2回接種している

 ③ 健康診断を受けている (内部、外部寄生虫の有無まで確認できるもの)

 

※ かかりつけの動物病院が他院の方は、①②③の証明が出来る書類のご用意をお願いします。

 

詳しい内容につきましては、お気軽に浜松家畜病院までお問い合わせください。

 

今月の最終ショットのコーナー

 

今月は、この1枚

 

IMG_0095

 

脱力サンタくんでおわかれで~す

 

次回のパピパブログもお楽しみに~

 

ドッグトレーナーの松島でしたぁ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新の記事一覧

お内裏さーまとお雛様

 

ふーたりならんで すまし顔

 

3月は、ひな祭りの時期ですねぇ~

 

わたくしと並んでくれるお雛様は、い・ず・こ・・・ ヒュ~ルリ~ヒュ~ルリララ~

 

むなしいので止めます(笑)

 

どーも妄想族のドッグトレーナー松島です

 

はいはい来ました来ました

 

パピーパーティー エイティーン 今回もニューフェイスからご紹介

 

いってみよ

 

IMG_9452

 

チワワ×トイプードルのミックス犬のトゥーリーく~ん

 

 

IMG_9473

 

マルチーズの福く~ん

 

福くんは、節分の日にお家に来たので、この名前にしたそうです

 

IMG_9462

 

シェルティーのアトムく~ん

 

そして そしてぇ~ ジャジャ~ン

 

IMG_9481

 

ラブラドール レトリバーの名前がぁ~

 

ポルシェく~ん サングラスが キマッテル~

 

ポルシェくんの飼い主さんは、最近、クレオくんという

 

黒ラブを亡くしたばかりなのですが、クレオくんは、浜松祭りの時期には

 

法被と サングラスと なんちゃってピアス(貼り付けるやつ)が、定番のワンコでした

 

浜松駅に、よくお父さんと居たので見かけた方もいるのでは?

 

ポルシェくんも5月には、法被を着るのかな

 

そして、前回も参加してくれた

 

IMG_9491

 

トイプードルの クゥく~ん

 

1ヶ月経って、少し大きくなりましたね

 

2回連続の参加、有難うございます<(_ _)>

 

それでは、パピーパーティースタートで~す

 

IMG_9484

まずは、伴侶動物行動カウンセラーの鈴木先生より、

 

ワンコの社会化の大切さ、パピーパーティーについてお話がありました

 

まだまだ、パピーパーティーとは、どういうものか理解していない飼い主さんが多いのが現実です

 

「オスワリ」や「フセ」といったものを教える会なのではないかと思っている人がいるみたいですが、

 

そういうことは、一切やりません

 

パピーパーティーの目的は、社交性のあるワンコにする為、この時期(社会化期)

 

色んな経験をさせる機会を設けた会なのです

 

いわゆる社会化のトレーニングの一環なのです

 

「オスワリ」や「フセ」は、行動のトレーニングなので、

 

そちらは、しつけ教室でお勉強するものなのです

 

もちろん、行動のトレーニングも大切です飼い主さんの指示に従う事で

 

マナーの良いワンコになりますよと説明の後、

 

ここで、毎度おなじみ ゴールデンドゥードルのソルちゃんでデモンストレーションです

 

IMG_9508

 

ソルちゃん今回も、しっかりお手本犬やれたね

 

さらに今回は、ホールディングを毎日やっていれば、ここまで出来ますよ

 

鈴木先生、おもむろにソルちゃんのマズルを掴んで・・・

 

IMG_9639IMG_9640IMG_9641

 

 

 

 

 

 

 

を開けさせて、口の中に手を入れますが、ソルちゃんは噛みません 

 

毎日のホールディングで口元を触るとオヤツを繰り返して嫌がらない様になっているのと

 

ちゃんと、人の手は噛んではいけない物という認識があるからなのですね

 

それでは、皆のホールディングの様子をみてみましょ

 

IMG_9602

 

アトムくん後ろ足を触られても、気にしてませんね~

 

暴れてる様子もないし、グッドです

 

IMG_9605

 

トゥーリーくん前足触ってもへっちゃら~

 

 

IMG_9613

クゥくんカメラ目線で 余裕~だねぇ

 

IMG_9608

 

「おうよく来たな」 と親分並みの貫禄さえみえるポルシェくん(笑)

 

 

IMG_9594

 

こちらも、まったく嫌がる様子の無い福くん

 

お母さんのひざの上がお気に入り~

 

ホールディングの後は飼い主以外の手からオヤツ食べれるかな?

 

IMG_9622

 

アトムくん鈴木先生の手から、食べれたね

 

IMG_9617

 

トゥーリーくんも、私の手から食べてくれました 

 

IMG_9551

 

ポルシェ親分 オヤツで ごぜーやす「おおわりーな」(笑)  

 

IMG_9546

 

 

クゥくんは、我が浜松トリミング専門学院の生徒の手から上手に食べてくれました

 

IMG_9558

 

同じく福くんも生徒の手から身を乗り出して食べてくれました

 

今度は、ワンコ同士仲良くなろうねのコーナー

 

IMG_9571

 

キャーアトムくんとクゥくんが、チュッと ご挨拶 仲良いね

 

IMG_9562

 

アトムくん今度は、トゥーリーくんにチュッ積極的ですねぇ~ 

 

IMG_9564

 

福くんは、ちょっちビビリ気味 お母さんの足元で様子を観ていたと思いきや・・・

 

IMG_9585

 

こわいよ~「おかあさん 抱っこ抱っこ 」が始まってしまいました

 

こういう時は、無理強いは逆効果なので、なるべく他のワンコから遠ざけます

 

安心して観察できる距離をとってあげましょう

 

IMG_9582

 

こちらでは、ポルシェ親分が、ソルちゃんに「あねさん宜しくおねげ~しやす」と

 

仁義を通してました(笑)

 

さてさて、楽しい時間は、あっという間で、パピーパーティー終了の時間が近づいてきました

 

 

次回のパピーパーティーは

 

日時  4月2日 (土) PM13:00~PM14:00

 

場所  浜松家畜病院 2F  多目的ホール

 

参加費用は、無料です

 

※ お願い

 浜松家畜病院では、仔犬の社会化期である8週齢~16週齢という大事な時期に

 さまざまな経験をさせることによって、社会性を身に付けさせる場を提供すべく

 パピーパーティーを開催しております。

 しかしながら、この時期の仔犬は、母犬から受け継いだ免疫が無くなり

 感染症に対するリスクが高まる時期でもあるので、最低限の予防で

 皆様が安心して仔犬同士のふれあいを楽しめる様に

 参加条件を設けさせて頂きました。

 

 

参加条件

 ① 引き取って10日以上経っている (ストレスや環境の変化で体調を崩す恐れがあるため)

 ② 混合ワクチンを最低でも2回接種している

 ③ 健康診断を受けている (内部、外部寄生虫の有無まで確認できるもの)

 

※ かかりつけの動物病院が他院の方は、①②③の証明が出来る書類のご用意をお願いします。

 

詳しい内容につきましては、お気軽に浜松家畜病院までお問い合わせください。

 

今月の最終ショットのコーナー

 

今月は、この1枚

 

IMG_9496

 

ポルシェ親分おつかれさんでごぜ~やす<(_ _)> ゆっくり 休んでってくだせぇ~ 

 

次回のパピパブログもお楽しみに~ ドッグトレーナーの松島でしたぁ