静岡/浜松/動物病院/犬/猫/がん/アトピー/フィラリア予防/ワクチン/予防接種/健康診断

浜松家畜病院浜松家畜病院

子犬を迎えたら

最新の記事一覧

こんにちは ソルさんの事つらつら書いておりますが 我が家には他に2頭の親子がいますプードル

(ソルの後ろの2頭のプードル)       image   ソラを飼い始めたのは ドッグギャラリーで 子犬と飼い主さんの   橋渡しをしていたころ

低血糖でよく倒れていたソラさん泣

家に連れて帰っているうちに だんだんと情が移ってしまい   家族に迎えました

少し病弱だったので あまり外に連れて行けれず いい社会化をさせてあげれなかったのか汗

少し 犬 人見知りなソラさんです悔しい!

 

 

もちろん ドッグギャラリーで行われていいた しつけ教室には 通いましたよ

 

ただ 自分の病院のしつけ教室だと 私の甘えから反省!

ちょっと・・・・     ちょっと・・・・・     通わなくなり 本当 本当 すみません汗

 

だからソラ丸は頑張ろうと

それは それは 本気で誓ったのですおー!!

という訳で 今度はクリッカーをチョイス   が

 

わんこを多頭飼いされている方は わかると思うのですが

 

先住犬が色々なことを教えてくれますよね

 

だからソラ丸   ソラさんの真似ばかり

 

それにワをかけて 彼はかなりのマザコンらぶ

だから・・・・・

 

 

 

というわけで ソルさんは 三度目の正直

 

外部の鈴木先生にお願いしたのでした

 

今度はどうなる理解不能

 

ソルさんの   今後に   こうご期待キラキラ

 

 

チャンチャン

 

 

 

あの~~~~プードル親子の名誉の為にお伝えしますが

 

基本のトレーニングは出来ていますよ

 

ソラ丸なんて 電気つけてって言ったら   4ちゃんと電気つけてくれるし

 

ただちょっとね・・・

 

ちょっと 自分の縄張りに 知らないワンコが来ると   お怒りになるんです

 

 

 

 

でも しつけは いつでも出来るから   ここ あきらめないで 頑張らないと!!!!

 

 

 

 

最新の記事一覧

先日 10月12日にパピーパーティーが開催されました

 

今回、参加して頂いたワンちゃん達を紹介します

 

IMG_3911                                                                        チワワの 大介くーん

 

 

IMG_3890                                                                     コーギーのアンディーくーん

 

 

IMG_3866                                                                   チワワのララちゃーん

 

 

IMG_3872                                                                      同じくチワワのムギちゃーん

 

 

IMG_3842IMG_3888IMG_3919

そして、浜松家畜病院に併設しております浜松トリミング専門学院の学院犬ニューフェイストリオ

 

上からゴールデンのエヴァちゃーん

 

ミニチュアシュナウザーのジャズちゃーん

 

同じくミニチュアシュナウザーのポップくーん

 

ちなみに、ポップくんとジャズちゃんは、兄弟犬なんですよ 

 

みんな、元気いっぱいの仔犬達で~す

 

さあいよいよパピーパーティーが始まりま~す

 

講師の先生をご紹介します伴侶動物行動カウンセラーの鈴木雄亮先生です

 

鈴木先生は、日本で2人しかいない

 

CPDT-KA(米国CCPDT認定プロフェッショナルドッグトレーナー)

 

の資格を取得されたすごい先生なんです

 

それでは、鈴木先生お願いしますIMG_3836

仔犬の社会化期という一生に一度しかないこの時期に

 

犬社会のルールや人社会のルールを教える必要があることを飼い主さんに理解してもらい、

 

仔犬は、この時期色んな環境に連れて行って色んな体験をさせたり、

 

色んな人や犬に会わせたりすることが

 

何よりも大事なのだと鈴木先生からお話がありました

 

なるほど、なるほどです

 

犬を飼っても、仕事が忙しいだの家の用事が忙しいだのと

 

人の都合でかまってやれずに留守番がちになり、

 

大切な時期に運動不足や刺激不足で成長してしまい気づいたら…

 

臆病な犬になってしまう犬が多いのが現実です

 

それって犬を飼って楽しい生活になるはずなのに、なんか悲しいですよね

 

さて、クラスの様子にもどりましょう

 

IMG_3942

 

これは、ひざの上に抱きかかえて、暴れないでじっとがまんしていられれば

 

ご褒美がもらえるよと教えているところです

 

ララちゃん なんだか眠そうだね

 

IMG_3915

 

次は、呼び戻しの練習でーす

 

「アンディー オイデ~」 お母さん愛情いっぱいの笑顔でオヤツを見せて上手に呼んでます

 

 

 

IMG_3872

 

 

ムギちゃんは、ちょっと慎重派ですかねぇ~

 

IMG_3869

 

大介君は、さすが男の子 尻尾がぴんと上がって怖がらずに食べれましたぁ

 

そろそろ楽しいパピーパーティーも終わりの時間となりました

 

まだまだ遊びたらなそうにしている仔犬もいれば、

 

疲れきって寝てしまうワンちゃんも・・・。

 

IMG_3847

 

 

アンディー君、どんな夢をみてるのかなぁ~

 

パピーパーティーは、これからも開催していきますので

 

興味のある方は浜松家畜病院まで、お問い合わせ下さい

 

では、最後に我らの学院犬 エヴァちゃんでお別れで~す

 

 

IMG_3946

 

 

でーんとお腹だして4ヶ月でこの貫禄

 

・・・・・・・末は社長クラス?「おい お茶」って聞こえてきそうじゃないですか

 

 

 

最新の記事一覧

先日、浜松家畜病院で、伴侶動物行動カウンセラーの鈴木雄亮先生によるパピーパーティー(スタッフ向け)が開かれました。

鈴木先生は、日本で二人しかいない

CPDT-KA(米国CCPDT認定プロフェッショナルドッグトレーナー) 

の資格をもっているすごい先生です

パピーパーティーとは、月齢4か月までの、いわゆる社会化期の仔犬達への正しい接し方や犬同士の行動等を飼い主さんに説明して、

実際に仔犬を使って体験していただく機会を設けて、問題行動を予防していこうというものです

犬は家族の一員とよく言いますが、実際は家族の割に何も教えていない飼い主さんが、まだまだ日本には残念ながら多いのが現実です

鈴木先生は、そういう日本の文化を変えていこうと色んな動物病院を訪ねてパピーパーティーを開催して努力をしていらっしゃいます。

 

パピーパーティー

今回は、スタッフ向けの内容で、飼い主さんには、こうして説明してくださいという具合に進行していただきました

次回10月12日の10時~11時までの1時間は、一般の飼い主さんを迎えての内容となりますので興味のある方は

ご連絡ください

わんちゃんの対象年齢は4か月までとなります

最新の記事一覧

こんにちはsunsun

 

いきなりですが

みなさん愛犬としっかりとアイコンタクトとれていますか?

アイコンタクトとはわんちゃんと目を合わせてコミュニケーションをとる方法ですsign01

アイコンタクトがしっかりできれば「おすわり」「ふせ」「おいで」などの

コマンドの成功率もぐーーんと上がりますup

言葉で会話ができない分、わんちゃんにとってアイコンタクトは飼い主さんと自分をつなぐ

大切なコミュニケーションツールになっているのです(^^)

飼い主さんが思っている以上にわんちゃんはアイコンタクトをとることで

安心感や信頼感を得ることが出来ていますconfident

 

ではアイコンタクトの練習方法を簡単にですがご紹介しますflair

 

まずは上手にアイコンタクトをとれている例↓↓

 

名前を呼ばれると飼い主さんの目をちゃんと見ているのが分かります。

こんな感じにするために

まずは人の目を見る=いいこと!!と教えていきます!

そのためには大好きなごほうびを使って目と目が合うようにしますeye

 

 

まず鼻先にごほうびを近づけ興味を引いたら

 

 

そのまま注目させて人の目線までもっていきます

 

 

そして目があったら名前を呼んで持っていたごほうびをあげますgood

これを繰り返し行い人の目を見れるようになったら少しずつ距離を伸ばしていきますshine

 

 

最初は座ったりしゃがんだ状態でしたがだんだん立ち上がっていきます★

 

 

できたら名前を呼んでごほうびをあげますsign01

 

 

飼い主さんが背筋を伸ばした状態でも名前を呼べばアイコンタクトがとれればOKですpass

ごほうびは少しずつ減らしていきましょうcherry

 

 

この練習をしていくと散歩中や遊んでるときのんびりくつろいでいるときなど生活のふとした瞬間に

わんちゃんから目を合わせてくるようになります!

その時はきちんと褒めてあげましょうgoodgood

人の目を見る=いいこと を理解してきている証拠です(・▽・)/

練習の時だけではなく生活の中でも目を見たら褒めるを繰り返し繰り返ししていけば

ばっちりアイコンタクトがとれるようになりますよnotes

 

今日のモデル犬はM・シュナウザーのまなちゃんでしたheart

とってもおりこうさんです :-D

 

最新の記事一覧

子犬を飼い始めたら大事になってくるものが 「しつけ」ですsign01

子犬のうちにやっておくことはた―――くさんあります 8-O

やって損なものは1つもありません!

言葉を話すことのできないわんちゃんに

やってもいいこと  と  やってはいけないこと  を教えてあげることが大事です

ここが曖昧になってしまうとわんちゃんは混乱してしまうので注意が必要ですflair

 

さて今回はホールディングについてです☆

ホールディングとは簡単にいうと「抱っこ」です。

これは犬とのコミュニケーションを図る基本的なものの1つになりますのでオススメです♪

 

正しいホールディングの図

胸の前で手を組みしっかりと押さえますsign01

この段階で暴れたり手を噛んできたりしても大人しくいられるようになるまで練習します。

そして体を拘束されることを受け入れさせていきます☆

 

初めてホールディングをするとすんなり受け入れる子もいますが

ヤダヤダ――――離して――――やめて――――

バタバタ暴れてしまう子もいます :roll:

そんな時にビックリして抑えられずに離してしまうのは・・・


NGです

わんちゃんが暴れる ⇒ 飼い主さんが犬を離してしまう

これを繰り返しやってしまうとわんちゃんの頭の中では

嫌なことをされたら暴れれば離してくれるかも!!?と間違った学習をしてしまいます

その結果ホールディングをやると力いっぱい暴れる様になりひどくなると叫び声をあげたり咬みついてきたりと

エスカレートしていきますsweat01

 

ホールディング練習の時に暴れてしまう場合は暴れても離してしまわないように

このようにしっかりと抱え込んであげるといいでしょうflairflair

それでも難しい場合は2人で行ってもいいです

大事なのは諦めさせる事ですpaper

中途半端にしてしまうのが1番もったいないですよ~!!

 

そして全身の力が抜け諦めた時におやつをあげることで

これが正しいことだよ!と教えることが出来ますnotesnotes

これは1日に長時間たまーにやるよりも

毎日短時間でも続けて行う事が大事です :lol:

テレビをみながらや音楽を聞きながらなど、1日5分でも10分でも行うことが重要ですsign03

繰り返し行うことでわんちゃんは抱っこされること、拘束されることを受け入れホールディング状態で

リラックスすることができるようになります(^▽^)/

全身の力が抜け完全にリラックスできるようになればOKですnote

 

元気いっぱいパワフルわんちゃんも練習をすることで必ず大人しくホールディングができるようになりますよ!

ぜひトライしてみて下さい :-D