静岡/浜松/動物病院/犬/猫/がん/アトピー/フィラリア予防/ワクチン/予防接種/健康診断

浜松家畜病院浜松家畜病院

子犬を迎えたら

最新の記事一覧

 

4月7日にパピーパーティーを行いました!!

 

 

7頭のわんちゃんが集まってくれました

 

あずきちゃん(トイ・プードル)

IMG_0146

 

 

 

 

 

 

 

怜くん(トイ・プードル)

IMG_0149

 

 

 

 

 

 

 

 

ももちゃん(トイ・プードル)

IMG_0152

 

 

 

 

 

 

 

こてつくん(ビーグル)

IMG_0160

 

 

 

 

 

 

 

ラムくん(イタグレ)

ramu

 

 

 

 

 

 

 

 

ビビアン(ボーダーコリー)

IMG_3058

 

 

 

 

 

 

 

チョビちゃん(パピヨン)

IMG_1565

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めにドッグトレーナーの鈴木先生のお話しを聞き・・・

 

IMG_1578

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、ソルのデモンストレーション

IMG_0166

 

 

 

 

 

 

 

オスワリやフセ、待てを実際にやってもらいました!

とってもお利口でした

 

 

 

つづいて

人からおやつをもらっていきます

aaa

 

 

 

 

 

 

 

人の手からオヤツをもらう事で人を好きになってもらいます。

 

家の人以外からもらうことが重要です!

色々な人からオヤツをもらい人を好きになってもらいましょう

 

 

 

人からオヤツをもらったら

次は他のわんちゃんの近くにいく練習をしていきます。

IMG_1582

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他のわんちゃんの近くに行ったらおやつがもらえます!

 

これはわんちゃん同士であいさつをさせる必要はありません✖✖

他のわんちゃんが近くにいても平気なようにするためのもです。

 

わんちゃんが見えていればおやつをあげてあでてください!

 

 

 

つぎは、身体を触る練習です

IMG_0170

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0174

 

 

 

 

 

 

 

 

わんちゃんは手や口元を触られるのだ苦手です。

手や口はお手入れの時にどうしてもさわらければなりません

子犬の時期から慣れさせることで、わんちゃんが嫌がらずにお手入れをすることができます!!

 

わんちゃんにとって嫌なところをさわったら、オヤツが口に入ります

 

みんなお利口に触らせてくれました

 

わんちゃんの苦手を無くしてお利口にお手入れできるようにしましょう!

 

 

 

 

今回ご参加いただいた飼い主さん、わんちゃんありがとうございました

 

 

次回は5月12日です☆

ぜひご参加ください!!

参加者特典もありますよ

 

パピーパーティーに参加していただいた方を対象に

プロのトリマーによるお手入れ教室を行っております!

 

 

 

 

詳しくはスタッフまで

 

 

最新の記事一覧

こんにちは

当院では、

月に一回

2~5ヶ月の子犬を集めて

パピーパーティーを行っております!

 

IMG_3068

 

パピーパーティーって何!?

 

当院のパピーパーティーでは

同じ月齢の子達を集めて

 

他のわんちゃんに興味をもって近づくとオヤツがもらえたり・・・

知らない人からオヤツをもらえたり・・・

口元や耳、足先など嫌なところを触らせてくれたらオヤツがもらえたり・・・

 

遊びながら社会性を身に付けていく場所なのです

 

IMG_9962

 

 

なぜパピーパーティーが必要なの??

最近、見知らぬ人や他のわんちゃんと仲良く出来ないわんちゃんが増えてきています

これは子犬の社会化期と呼ばれる大切な時期に

 

知らない人や他のわんちゃんと触れ合わなかったり・・・

普段聞かない音になれさせなかったり・・・

 

様々な経験をしなかったために起こっています

 

IMG_1580

 

 

 

 

 

 

 

わんちゃんにとって「知らない・分からない」ことはとても恐い事なのです

 

吠えたり、噛みついたり、ふるえたり、かくれたり

臆病な態度や攻撃的な態度をみせるわんちゃんは

恐い事から逃れようとしているのです

 

IMG_1562

 

社会化期って??

 

 

犬の発育段階で、生後4週齢~13週齢に「社会化期」が訪れます!

 

社会化期とは、わんちゃんがもっとも好奇心旺盛で学習意欲があり

色々な刺激を吸収して、学習してくれます!

 

この時期を過ぎると恐怖心が芽生え始め、警戒心が強くなり

色々な刺激を受け入れる事が難しくなってしまいます

 

臆病・攻撃的なわんちゃんにならないためには・・・

社会化期を逃さない!

 

当院のパピーパーティーに参加して

適切な社会化をしましょう

 

IMG_1582

 

 

参加条件

 

 

この時期の子犬は、母犬から受け継いだ免疫がなくなり

感染に対するリスクが高まる時期でもあるため、参加条件を設けさせて頂いております。

 

1.引き取って10日以上経っている (ストレスや環境の変化で体調を崩す恐れがあるため)

2.混合ワクチンを最低でも2回接種している

3.健康診断を受けている

 

詳しくはスタッフまで☆

 

 

次回は4月7日(土) お昼頃

開催予定です!!

 

ぜひ参加してみてください

最新の記事一覧

2016年9月3日パピーパーティ―を開催しました

 

 

 

 

 

今回もたくさんのわんちゃんたちと飼主さんたちに参加していただきました

 

 

 

 

 

IMG_0492 IMG_0498 IMG_0494

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0483

IMG_0500

IMG_0484

 

 

 

 

 

 

IMG_0470

IMG_0488

IMG_0386

 

 

 

 

 

 

 

 

上から、

 

 

ふくちゃん(MIX)

 

 

ポテちゃん(ポメラニアン×プードルのMIX)

 

 

くるみちゃん(ポメラニアン)

 

 

メイプルちゃん(マルチーズ×プードルのMIX)

 

 

リリイちゃん(マルチーズ×プードルのMIX)

 

 

クーちゃん(ミニチュアシュナウザー)

 

 

すずちゃん(ロングコートチワワ)(赤いリードの方)

 

 

レオちゃん(ロングコートチワワ)

 

 

ももちゃん(マルチーズ×プードルのMIX)

 

 

です。

 

 

 

みんなカワイイですね~

 

 

いろいろな種類のわんちゃんたちが参加してくれました。ありがとうございます。

 

 

 

 

大勢いると、にぎやかになっていいですね

 

それにしても、 パピーパーティーって何?って思いますよね

 

 

 

そうですよね?

 

 

 

 

ではでは、説明していきますね。

 

 

 

 

パピーパーティ―とは、

 

 

問題行動防止のために仔犬の社会性を促進することを目的にして、

 

同じ月齢の仔犬たちを集めて遊びながら身に付けさせていく会です

 

実際はどのような事をしていくのでしょう?

 

 

 

それも紹介していきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

まずは、鈴木トレーナーから

仔犬の発育段階において、いかにこの時期に社会化行うことが必要かのお話しがあります

 

 

 

 

IMG_0480

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、初めての人やわんちゃんとのふれあいをしていきま~す。

 

IMG_0399

IMG_0392

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0396

IMG_0407

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0421

IMG_0422

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0459

IMG_0461

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、飼主さんがおうちの子を抱えて

 

いろいろなところを触る事に慣れさせる練習をしていきます。

 

 

IMG_0399

IMG_0499  IMG_0417

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鈴木トレーナーの生徒であるソルちゃんもほらっこんな感じに。。。

 

 

 

 

IMG_0502

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、内容はこんな感じです。

 

 

このように、

 

しつけや訓練のようなイメージだったかもしれませんが、

 

じつは、オスワリやフセなどの行動のトレーニングを行う場ではありません。

 

なので、社会化のためのいろいろなふれあいが多くなっています。

 

それほど、この仔犬の時期は社会性を身に付けることが大切なんですね。

 

 

 

はい!今回の紹介はこれくらいにして、

 

 

それでは、次回の開催日時が決定しましたので、一緒にお知らせします

 

 

 

次回のパピーパーティーは、10月 8日 (土) 13:00~14:00です

 

 

会場は浜松家畜病院2F。

 

 

 

参加条件がありますので、ご興味のある方は下記までお問い合わせください。

 

 

 

浜松家畜病院 053-452-4429

 

 

 

 

次回もたくさんのわんちゃんたちの参加してくれるといいですね。

 

 

 

それでは、最後に、ソルちゃんのおすまし顏をお楽しみくださ~い

 

 

 

 

 

 

IMG_0432

最新の記事一覧

愛犬のお手入れは、飼い主さんとのコミュニケーションにもなります

そこでDogSalonLaLaより、仔犬のシャンプー方法をご紹介します

 

体のチェック

皮膚・眼・耳・口内に異常がないか確認しましょう

 

ブラッシング

毛並みに沿って優しくゆっくりととかしましょう

 

シャンプー

肛門腺を絞りましょう

お尻の方から頭の方へ音が響かない様、体にシャワーヘッドを付けて水量少なめで流していきましょう (大丈夫そうなら水量を上げる)

シャンプー剤を桶にとかし、お尻の方から頭の方へそっとかけ、指の腹を使って洗いましょう

シャンプー剤が眼や鼻に入らない様に注意しましょう

お尻の方から顔の方へ音が響かない様、体にシャワーヘッドを付けて水量少なめで流していきましょう

リンスを桶にとかし、お尻の方から頭の方へそっとかけましょう

 

ドライイング

タオルで十分に水気を取りましょう

ドライヤーの音を小さくしてお尻の方からしっかり乾かしましょう

 

DSC00551[1]

 

 

 

 

 

 

DSC00562[1]

 

 

 

DSC00594[1]

 

小さい頃におうちでシャンプーや爪切りなどをして嫌な思いをすると、その出来事がトラウマになって嫌がる子になったり、怒る子になってしまいます

色々な事を吸収する時期はプロによる定期的なトリミングで慣れさせる事をオススメします

問題行動の無いシャンプー大好きなワンちゃんの育成をサポートするため、LaLaでは2~5カ月齢までのシャンプーチケットを販売しております

通常料金よりもお安く、1回分の無料券付です

詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい


 

最新の記事一覧

2014.12.20

社会化とは

皆さま

こんにちは

本当 毎日寒いですね~~~ブルブル

こんな寒くても 我が家のソルさんは

すご~~~~~く 元気です犬ブラック

 

 

IMG_2352

 

 

(ワフでの写真 早く暖かくならないかな~~~)

 

 

 

でも プードル親子プードル

体を寄せ合い ソファーにうずくまっています

暖かい 毛皮があるというのに?

 

 

 

そんな寒い中でも

 

ソルさんの訓練 頑張っていますよ~~~~おー!!

 

 

 

 

 

image

 

 

 

15メートルのロングリードを使って

 

でも この長さだと リードさばきが すごく難しい難しい

って リードの問題!?

いえいえ

問題はその他にも・・・・・

それは

またの

機会にん?

というわけで

今回のテーマは犬の社会化

今回はいつもより 真面目に書いてみようと 思っています

 

もちろん いつもも真面目に書いていますよ~~~

ではちょっと

長文になりますが

いってみよ~~~~もやしもんおー

 

 

 

 

1、社会科とは?

 

 

社会科とは「馴化・じゅんか」といって、色々なものに接する事によって

周囲の環境に慣れることを意味します。

 

自然界では、知らないものに出会った時、まずはそこから距離を置き、

用心のうえに用心を重ね、近づくタイプの動物達が淘汰を免れ生き延びることが出来ます。

 

 

→だって好奇心旺盛の動物だと、捕食や様々な危険にさらされますもんね!!

動物の世界では、好奇心と恐怖心は、全く逆の心の働きであまり表面に出ることは、

少ないとされています。

 

でも反対にいつまでも、岩や木などに怯えていては、これはこれで、

生きてはいけれません。ぐすん

 

 

というわけで、動物達は身の周りの環境に、なれる仕組みを発達させてきました。

つまり社会化とは

 

 

幼い動物が「怖い」という気持ちを持つようになるまで、

好奇心の方が恐怖心に勝っている期間をさします。

 

 

 

でも、この社会化期結構短いのがつらい所なんです。omg

 

 

 

2 社会化の時期

 

 

生まれてから3か月から5か月齢まで

 

特に色々なことを、吸収するのは生後4か月半ぐらいまでとされています。

(毎月開催されている、家畜病院でのパピーパーティ可能な月齢は5か月齢まで)

 

今の日本の子犬との出会いを考えると、ペットショップで犬を購入となると

どうでしょう???

この社会化という所をしっかりと考えてくれている、ショップさん、

もしくはブリーダーさんから子犬を迎えることをお勧めします。

 

 

 

ソルの実家の湘南さん→湘南さん

本当に素晴らしい社会化をさせてくれていました

ありがとう~~~~キラキラ

 

 

少し話がそれますが、以前ギャラリーでわんこ達に携わっていた経験から

ドッグギャラリー出身のわんこは、意外に病院嫌いな子が少ないという事。

小さい頃(社会化期)から暮らしていた環境なので、病院に慣れている

というように感じます。

もちろんそうではない子もいますがなく

 

 

3 社会化のルール

 

この時期様々な刺激に子犬をさらすという事はとても大切です。

 

しかし、やたらめったら、刺激をあたえればいいという訳ではありません。

 

この時期は良いことも、そして嫌な思いも同じ様に吸収してしまうからです。

 

 

 

ここでこんなお話

わが病院の供血犬でもあり、ソルの大好物おいしい肉 じゃなかった

ご飯よりも大好きy’sなシュワルツ

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

image

 

 

彼は痩せた男の人が大の苦手シュナプー

 

その理由は・・・・・

 

 

 

あれは・・・そう・・・・

2年まえのある日

まだシュワルツがその名の通り 真っ黒シュナプーだったある日

 

 

チコさんのお店に やってきたのは

大の犬好きの さ○○の宅急便のお兄ちゃんの○○さん

 

 

彼は大の犬好きなため

 

かわいいシュワを見て

その手に大きな荷物(段ボール)をかかえたまま

 

 

きゃ~~~~~キャーキャーキャーキャーキャーキャアキャアキャアキャアキャアキャア

かわいい~~~~~~っハート。ハート。ハート。ハート。ハート。ハート。

さわらせて~~~~~~~  (別に彼おかまちゃんじゃありませんよ)

 

 

 

と シュワに 突進!!!!!!!

 

 

もともと少し びびり~~~のシュワシュナプー

でもびびりじゃなくても

それって

怖いと思う・・・・・

 

 

 

だって考えてみて

シュワから見たら 自分よりすご~~~~く大きな人間が

大きな段ボールをもって

大きな声をあげて 自分に突進してくるんです

 

 

 

絶対怖いですよねズーン

ビビった シュワさん 涙涙ガックリ

そこで脱糞&尿・・・げっそり

 

 

シュワの名誉の為に言っておきますが

それは致し方ない

 

 

それ以来 シュワは

 

宅配便のお兄さん全般全てがだめになり

 

宅配便のお兄さん

↓

 

荷物を持った人男の人

 

↓

 

痩せてる男の人

 

と上記のような活用を見せ

 

 

今では痩せている男の人を見ると、普段大人しいシュワが

吠えまくるようにズーン

 

 

なので自分が痩せているかどうか 知りたい人は

ぜひこちら→ チコさんのアロマショップ

 

 

ちなみに武信先生

一応吠えられましたん?

 

 

そして訓練士の松島さん

吠えられませんぷぷぷぷぷ

 

すりすり シュワ体をこすり付け 甘えてきます

 

 

武信先生は痛い事をするからなのか聴診器

はたまた松島さん

さすがは訓練士クラッカー

どんなワンコもイチコロなのか

それは シュワのみぞ知る→

 

 

こんな事例のように

ちょっとした小さい時のトラウマ?恐い経験シュナプー

 

だんだん大きくなるにつれ

 

色々な活用を見せます

 

シュワも 本来だったらそのある一定の 個人で済んだものが

あまりにも強烈な刺激だった為

痩せた男の人全般 となってしまったわけです

 

 

 

色々なことを学ぶ社会化期

本当に 恐るべしおそるべし

 

 

社会化大切よね~~~とオッケー

 

色々なところに行き 色々な人に触ってもらう

大切ですがやり方を しっかりと学んでくださいおー!!

 

やり方は

家畜病院のパピーパーティーのブログにも

掲載されています

 

 

 ↓ ↓ ↓ ここをクリック

第一回パピーパーティ

 

 

IMG_3993

 

 

 

 

IMG_4002

 

 

 

 

 ↓ ↓ ↓ ここをクリック

 

第二回パピーパーティ

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4371

 

 

 

IMG_4478

 

 

 

 

IMG_4467

 

 

 

 

とにかくポイントは 人やその他の動物を良い物だと 覚えさせること

 

 

色々な人からおやつをもらったり

 

いきなり触られないように

 

 

触り方も学んで下さい

 

 

そしてであった刺激を 良い物だと 思わせる事です

 

細かい方法は また次回におー

 

 

 

ソルの訓練一番頑張っているのに

首尾一貫性がなく

 

ちょっと

 

反省している

 

宏実先生がお伝えしました

 

 

それでは

 

また

 

 

 

 

家畜病院のパピーパーティ

 

 

2か月から5か月齢のわんこで条件をクリアーされていれば

 

どなたでも、参加できます

 

 

ぜひ

 

多くのわんこ達の、参加お待ちしています。

 

 

 

頭数に限りがあります

 

 

予約は

 

おはやめに