静岡/浜松/動物病院/犬/猫/がん/アトピー/フィラリア予防/ワクチン/予防接種/健康診断

浜松家畜病院浜松家畜病院

動物介在活動

最新の記事一覧

こんにちは

先週訪問した活動について報告したいと思います。

 

今回はベテランになりつつあるガースちゃんと

初披露のトイプードルのレンくん~♪

 

先に活動後撮った写真を

DSC_0491

 

レンくんは初めての場所でしたが

リラックスモードでこの笑顔でした

DSC_0439

DSC_0462

 

急にやってみて!といった得意技もみごと成功~

私の無茶ぶりにハンドラーの方の「えぇ!!!」という視線が刺さりましたが。笑

二足歩行で上手に歩いてくれました

DSC_0453

 

ふれあいも大好評でしたよ

image

 

 

時々「このこはどこから来たの?」「どこの訓練所なの?」聞かれますが

私と一緒に参加しているセラピー犬とハンドラーの方は

全員一般の飼い主様です

私は家畜病院とドッグギャラリーのスタッフですが

ガースちゃんも

レオンくんも

レンくんも

飼い主さんがハンドラーとなり一緒に参加しています。

なのでコンビネーションもバッチリです!

 

介在活動に参加するにあたって特別な練習は必要ですが

もともと訓練がしっかりと入っている犬を使うのではなく

飼い主さんとわんちゃんが一緒に練習を積んだ成果がこのような活動に繋がっています

もちろんその子がもともともっている気質も大事ですが

飼い主様の参加してみたい!やってみたい!という気持ちもとても大切です

このような活動に行き多くの方に接していると

内側からは分からない外からの意見が聞けてとても参考になります

そしてまだまだ動物介在介入について知られてない事が多いんだなぁと実感します。

 

これからは活動報告をするだけではなく

いろいろな情報を発信していけたらと思います。

 

↓↓↓ ご興味があるかたはぜひお問い合わせ下さい ↓↓↓

図1