静岡/浜松/動物病院/犬/猫/がん/アトピー/フィラリア予防/ワクチン/予防接種/健康診断

浜松家畜病院浜松家畜病院

2014年12月の記事一覧

最新の記事一覧

おまたせしました

浜松家畜病院、月に1度のお楽しみ~

パピーパーティーも3回目となりましたぁ

先日、12月6日(土)のPM 13:00~14:00 浜松家畜病院 2Fの多目的ホールにて開催

今回は、4頭の元気なワンコ達が参加してくれましたよぉ

それでは、ワンコ達の登場で~す

IMG_4475

 

 

前回に引き続き参加してくれた、トイプードルのエイムく~ん

IMG_4369

 

 

黒くて小っちゃいトイプードルの大翔(つばさ)く~ん

IMG_4467

 

 

ボーダーコリーのボンドく~ん

IMG_4397

 

そして、そして我らが浜松家畜病院のアイドルマルチーズ のお米と書いて(おこめちゃ~ん)・・・そのままか(笑)

 

 

実は今回うれしい出来事があったのであります

前回怖くて動けなかったエイムくんが・・・IMG_4419

自分からしっぽを上げて他の飼い主さんの手にオヤツを食べに行ったのでありますきゃーえらいぞ~エイムく~ん

さらに、さらに他のワンコの挨拶行動を引き気味ながらも、逃げる事無く

頑張って受け入れたのです

IMG_4394

 

 

大翔(つばさ)くんも上手に挨拶出来てますね

 

ここで、ざっくりと犬の挨拶行動についてのお話です

知らない犬同士が出会った時に、まず、お尻の匂いを嗅ぎに行き、

次に口元に近づき匂いを嗅いで、敵意がないことを示すことで

お互いフレンドリーに遊べる関係になれるのです

エイムくんの飼い主さんも、「この時期にパピーパーティーに参加することが、

いかに大切か実感しました」と嬉しそうでした

こういうコメントを頂くと私達スタッフも、次のパピーパーティーも頑張ろうと励みになるのであります

 

今回参加してくれたワンコ達、みんな明るくていい子達ばかりで、

怖がったり、動けなくなるワンコは、一頭もいませんでした

image

 

最後は、全員集合写真でお別れで~す

 

我らがお米ちゃんは、終始マイペース・・・いよっさすがアイドル(笑)

 

次回のパピーパティーは、

1月31日(土) PM13:00~14:00

浜松家畜病院 2F 多目的ホールにて

 

興味のある方は、浜松家畜病院までご連絡下さい。

 

 

 

 

 

 

最新の記事一覧

2014.12.20

社会化とは

皆さま

こんにちは

本当 毎日寒いですね~~~ブルブル

こんな寒くても 我が家のソルさんは

すご~~~~~く 元気です犬ブラック

 

 

IMG_2352

 

 

(ワフでの写真 早く暖かくならないかな~~~)

 

 

 

でも プードル親子プードル

体を寄せ合い ソファーにうずくまっています

暖かい 毛皮があるというのに?

 

 

 

そんな寒い中でも

 

ソルさんの訓練 頑張っていますよ~~~~おー!!

 

 

 

 

 

image

 

 

 

15メートルのロングリードを使って

 

でも この長さだと リードさばきが すごく難しい難しい

って リードの問題!?

いえいえ

問題はその他にも・・・・・

それは

またの

機会にん?

というわけで

今回のテーマは犬の社会化

今回はいつもより 真面目に書いてみようと 思っています

 

もちろん いつもも真面目に書いていますよ~~~

ではちょっと

長文になりますが

いってみよ~~~~もやしもんおー

 

 

 

 

1、社会科とは?

 

 

社会科とは「馴化・じゅんか」といって、色々なものに接する事によって

周囲の環境に慣れることを意味します。

 

自然界では、知らないものに出会った時、まずはそこから距離を置き、

用心のうえに用心を重ね、近づくタイプの動物達が淘汰を免れ生き延びることが出来ます。

 

 

→だって好奇心旺盛の動物だと、捕食や様々な危険にさらされますもんね!!

動物の世界では、好奇心と恐怖心は、全く逆の心の働きであまり表面に出ることは、

少ないとされています。

 

でも反対にいつまでも、岩や木などに怯えていては、これはこれで、

生きてはいけれません。ぐすん

 

 

というわけで、動物達は身の周りの環境に、なれる仕組みを発達させてきました。

つまり社会化とは

 

 

幼い動物が「怖い」という気持ちを持つようになるまで、

好奇心の方が恐怖心に勝っている期間をさします。

 

 

 

でも、この社会化期結構短いのがつらい所なんです。omg

 

 

 

2 社会化の時期

 

 

生まれてから3か月から5か月齢まで

 

特に色々なことを、吸収するのは生後4か月半ぐらいまでとされています。

(毎月開催されている、家畜病院でのパピーパーティ可能な月齢は5か月齢まで)

 

今の日本の子犬との出会いを考えると、ペットショップで犬を購入となると

どうでしょう???

この社会化という所をしっかりと考えてくれている、ショップさん、

もしくはブリーダーさんから子犬を迎えることをお勧めします。

 

 

 

ソルの実家の湘南さん→湘南さん

本当に素晴らしい社会化をさせてくれていました

ありがとう~~~~キラキラ

 

 

少し話がそれますが、以前ギャラリーでわんこ達に携わっていた経験から

ドッグギャラリー出身のわんこは、意外に病院嫌いな子が少ないという事。

小さい頃(社会化期)から暮らしていた環境なので、病院に慣れている

というように感じます。

もちろんそうではない子もいますがなく

 

 

3 社会化のルール

 

この時期様々な刺激に子犬をさらすという事はとても大切です。

 

しかし、やたらめったら、刺激をあたえればいいという訳ではありません。

 

この時期は良いことも、そして嫌な思いも同じ様に吸収してしまうからです。

 

 

 

ここでこんなお話

わが病院の供血犬でもあり、ソルの大好物おいしい肉 じゃなかった

ご飯よりも大好きy’sなシュワルツ

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

image

 

 

彼は痩せた男の人が大の苦手シュナプー

 

その理由は・・・・・

 

 

 

あれは・・・そう・・・・

2年まえのある日

まだシュワルツがその名の通り 真っ黒シュナプーだったある日

 

 

チコさんのお店に やってきたのは

大の犬好きの さ○○の宅急便のお兄ちゃんの○○さん

 

 

彼は大の犬好きなため

 

かわいいシュワを見て

その手に大きな荷物(段ボール)をかかえたまま

 

 

きゃ~~~~~キャーキャーキャーキャーキャーキャアキャアキャアキャアキャアキャア

かわいい~~~~~~っハート。ハート。ハート。ハート。ハート。ハート。

さわらせて~~~~~~~  (別に彼おかまちゃんじゃありませんよ)

 

 

 

と シュワに 突進!!!!!!!

 

 

もともと少し びびり~~~のシュワシュナプー

でもびびりじゃなくても

それって

怖いと思う・・・・・

 

 

 

だって考えてみて

シュワから見たら 自分よりすご~~~~く大きな人間が

大きな段ボールをもって

大きな声をあげて 自分に突進してくるんです

 

 

 

絶対怖いですよねズーン

ビビった シュワさん 涙涙ガックリ

そこで脱糞&尿・・・げっそり

 

 

シュワの名誉の為に言っておきますが

それは致し方ない

 

 

それ以来 シュワは

 

宅配便のお兄さん全般全てがだめになり

 

宅配便のお兄さん

↓

 

荷物を持った人男の人

 

↓

 

痩せてる男の人

 

と上記のような活用を見せ

 

 

今では痩せている男の人を見ると、普段大人しいシュワが

吠えまくるようにズーン

 

 

なので自分が痩せているかどうか 知りたい人は

ぜひこちら→ チコさんのアロマショップ

 

 

ちなみに武信先生

一応吠えられましたん?

 

 

そして訓練士の松島さん

吠えられませんぷぷぷぷぷ

 

すりすり シュワ体をこすり付け 甘えてきます

 

 

武信先生は痛い事をするからなのか聴診器

はたまた松島さん

さすがは訓練士クラッカー

どんなワンコもイチコロなのか

それは シュワのみぞ知る→

 

 

こんな事例のように

ちょっとした小さい時のトラウマ?恐い経験シュナプー

 

だんだん大きくなるにつれ

 

色々な活用を見せます

 

シュワも 本来だったらそのある一定の 個人で済んだものが

あまりにも強烈な刺激だった為

痩せた男の人全般 となってしまったわけです

 

 

 

色々なことを学ぶ社会化期

本当に 恐るべしおそるべし

 

 

社会化大切よね~~~とオッケー

 

色々なところに行き 色々な人に触ってもらう

大切ですがやり方を しっかりと学んでくださいおー!!

 

やり方は

家畜病院のパピーパーティーのブログにも

掲載されています

 

 

 ↓ ↓ ↓ ここをクリック

第一回パピーパーティ

 

 

IMG_3993

 

 

 

 

IMG_4002

 

 

 

 

 ↓ ↓ ↓ ここをクリック

 

第二回パピーパーティ

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4371

 

 

 

IMG_4478

 

 

 

 

IMG_4467

 

 

 

 

とにかくポイントは 人やその他の動物を良い物だと 覚えさせること

 

 

色々な人からおやつをもらったり

 

いきなり触られないように

 

 

触り方も学んで下さい

 

 

そしてであった刺激を 良い物だと 思わせる事です

 

細かい方法は また次回におー

 

 

 

ソルの訓練一番頑張っているのに

首尾一貫性がなく

 

ちょっと

 

反省している

 

宏実先生がお伝えしました

 

 

それでは

 

また

 

 

 

 

家畜病院のパピーパーティ

 

 

2か月から5か月齢のわんこで条件をクリアーされていれば

 

どなたでも、参加できます

 

 

ぜひ

 

多くのわんこ達の、参加お待ちしています。

 

 

 

頭数に限りがあります

 

 

予約は

 

おはやめに

 

 

 

 

最新の記事一覧

こんにちは ソルさんの事つらつら書いておりますが 我が家には他に2頭の親子がいますプードル

(ソルの後ろの2頭のプードル)       image   ソラを飼い始めたのは ドッグギャラリーで 子犬と飼い主さんの   橋渡しをしていたころ

低血糖でよく倒れていたソラさん泣

家に連れて帰っているうちに だんだんと情が移ってしまい   家族に迎えました

少し病弱だったので あまり外に連れて行けれず いい社会化をさせてあげれなかったのか汗

少し 犬 人見知りなソラさんです悔しい!

 

 

もちろん ドッグギャラリーで行われていいた しつけ教室には 通いましたよ

 

ただ 自分の病院のしつけ教室だと 私の甘えから反省!

ちょっと・・・・     ちょっと・・・・・     通わなくなり 本当 本当 すみません汗

 

だからソラ丸は頑張ろうと

それは それは 本気で誓ったのですおー!!

という訳で 今度はクリッカーをチョイス   が

 

わんこを多頭飼いされている方は わかると思うのですが

 

先住犬が色々なことを教えてくれますよね

 

だからソラ丸   ソラさんの真似ばかり

 

それにワをかけて 彼はかなりのマザコンらぶ

だから・・・・・

 

 

 

というわけで ソルさんは 三度目の正直

 

外部の鈴木先生にお願いしたのでした

 

今度はどうなる理解不能

 

ソルさんの   今後に   こうご期待キラキラ

 

 

チャンチャン

 

 

 

あの~~~~プードル親子の名誉の為にお伝えしますが

 

基本のトレーニングは出来ていますよ

 

ソラ丸なんて 電気つけてって言ったら   4ちゃんと電気つけてくれるし

 

ただちょっとね・・・

 

ちょっと 自分の縄張りに 知らないワンコが来ると   お怒りになるんです

 

 

 

 

でも しつけは いつでも出来るから   ここ あきらめないで 頑張らないと!!!!

 

 

 

 

最新の記事一覧

IMG_4740

スタッフにナポリタンを作ってくれました

とってもおいしくいただきました~

午後の診察も満腹で頑張ります

最新の記事一覧

更新がとーっても遅くなりましたが!

 

12月9日

テレビ「中居のミになる図書館」に

当院併設の浜松トリミング学院の客員教授

内田明彦先生が「犬回虫」についてお話ししました

ご覧になられましたか?

images.jpg内田先生

 

 

犬回虫は、内部寄生虫の中では比較的ポピュラーな存在です

感染している母犬から、胎盤やおっぱいを介して感染します

また、人間にも経口感染がみられます

  • 感染した犬とチューをする
  • 感染した犬を触った手を洗わなかったことで口に入り感染

などなど・・・

感染力も強くこわいですね

 

回虫の駆除はいろいろな方法で行うことができます

フィラリアの薬での同時駆虫・予防

内服や背中に付けるスポットタイプの薬

その子に合った方法で駆虫・予防をしていきましょう

 

内部寄生虫の予防に不安がある方は、お気軽にお尋ねください